動物・レジャー

子ねこが生まれて初めてウェットフードを食べたら…悶絶する人続出「かわいすぎ」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

おうちにやってきた日の2匹。向かって右がこしあんくん、左がつぶあんちゃん【写真提供:たけちっぽ(@takechippo)さん】
おうちにやってきた日の2匹。向かって右がこしあんくん、左がつぶあんちゃん【写真提供:たけちっぽ(@takechippo)さん】

 絶品を食べた時に使う「震えるほどおいしい」という表現。そんな風に感じるのは人間だけではないようです。パウチタイプのウェットフードを生まれて初めて口にした子ねこ。文字通り“震えながら”味わう姿が大きな話題になっています。大注目の子ねこきょうだいについて飼い主さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

元野良ねこの子ねこ2匹を今年8月にお迎えした飼い主さん一家

 今年の8月に茶トラの「こしあん」くん&キジトラの「つぶあん」ちゃんきょうだいをお迎えした飼い主さん。野良ねこだった2匹が保護され、里親を募集していることを偶然知ったのがきっかけでした。

 飼い主さんのおうちには現在、先住ねこのキジトラ「たけち」くんと白ねこ「シュクル」ちゃんも同居。実はこれまでお迎えしてきたねこたちには代々、お菓子に関連するお名前を授けており、2匹はきょうだいらしくあんこの種類で統一することにしたそうです。

 こうして迎え入れられ、飼い主さんの愛情をたっぷりと受けながら、すくすくと成長している2匹。今では推定月齢3か月半まで成長しました。

「こしあんはかなりの甘えん坊です。呼ぶと必ず返事をしてくれますね。つぶあんはマイペース。肝が据わっている子です」

初めてウェットフード 毛を逆立てるつぶあんちゃんと震えるこしあんくん

おうちに来た時より少し成長した2匹【写真提供:たけちっぽ(@takechippo)さん】
おうちに来た時より少し成長した2匹【写真提供:たけちっぽ(@takechippo)さん】

 そんな2匹の性格の違いがよく分かるのは、パウチタイプのウェットフードを生まれて初めて食べた時の映像です。まず匂いに引き寄せられ、器に飛び付いたのはつぶあんちゃん。肝が据わっているだけあって、我先にと食べ始めます。

 つぶあんちゃんがあまりのおいしさに毛を逆立てながら味わう一方、こしあんくんは初めての匂いのせいか遠巻きに見つめています。そんなこしあんくんを、飼い主さんは抱き寄せて器の前へ。すると態度が一変。吸い寄せられるように食べ始めました。

 こうして2匹はこれまで味わったことのないおいしさに夢中に。しかし、残りわずかになるとこしあんくんに異変が起きます……。

 何と小刻みに痙攣し始めたのです。「恐らくおいしすぎて震えていると思われます」と飼い主さん。その一部始終をツイッターに投稿したところ大きな反響が。「おいしすぎる~!! があふれてますね(笑)。お皿抱え込むところなんてもう……」「おいしすぎて震えるなんてかわいすぎます」「おいしいと震えちゃいますよね~大人ねこでもやりますにゃ」など、多くのコメントが寄せられました。

 飼い主さんによると食後、興奮は収まりましたがしばらく器を舐め続けていたそう。そして、ひとしきり舐め終わると満足そうにお皿をあとにしました。2匹の初体験はツイッターや最近始めたYouTubeチャンネル「キジトラたけちのかぎしっぽ」でも見ることができます。

「多くの方に見てもらえてとてもうれしいです。もっと我が家のねこを知ってもらえたらと思います」

 これからもまだまだいっぱい初体験が待ち受けている2匹。その成長ぶりに注目が集まります。

 取材協力:たけちっぽ(@takechippo)さん

(Hint-Pot編集部)