料理・グルメ

今さら聞けない紅茶の選び方 一目瞭然のチャート表に絶賛の声 「参考になる」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

「紅茶を少しでも身近に感じてほしい」という思い

 多くのユーザーを“紅茶の世界”に引き込むことに成功した日東紅茶のツイッター編集チーム。改めて、今回公開したチャートについてお話を伺いました。

Q. 今回のフローチャートはどんな方法で作成したのか教えてください。
「今回は紅茶に対してハードルが高いと感じていらっしゃるお客様に、少しでも身近に感じてもらいたいという考えでした。参考にしたのは、すでに弊社が作成していた『紅茶キャラクターホイール』です」

Q. キャラクターホイールというのはどんなものですか?
「紅茶の香味を具体的に言葉で説明することは難しく、紅茶の香味を分かりやすく人に伝えるために共通言語が必要と考えました。『キャラクターホイール』は紅茶の香りや味わい、水色(すいしょく)の具体的な表現をサポートするコミュニケーションツールです」

紅茶の香りや味わい、水色(すいしょく)の具体的な表現をサポートするキャラクターホイール【画像提供:日東紅茶】
紅茶の香りや味わい、水色(すいしょく)の具体的な表現をサポートするキャラクターホイール【画像提供:日東紅茶】

Q. こういったチャートの作成やおいしい紅茶選びのコツなどの情報提供を求める声は多かったのでしょうか?
「弊社は紅茶教室を開催することが多くあります。その際、フルーツやスパイスなどを使ったアレンジティーにする場合やミルクティーにする場合、どのような紅茶を選べば良いのかといった質問を受けることがあるんです。また、弊社からは飲用シーンやフードペアリングなどを紹介し、どのような紅茶を合わせるとよりおいしく楽しめるのか、新しい発見があるのかといった情報を紹介することもあります」

Q. フローチャートが大きな反響を集めたことについてどのような印象を持っていますか?
「今回のように弊社自身で発信した内容がたくさんのお客様に共感を得て拡散されたことは初めてでしたので、突然の出来事への驚きと、『ついに来たか!』といううれしさの感情が入り混じり、不思議な感覚でした。リツイートなどで『参考になる』『知らなかった』などのお声をいただきうれしい反面、まだまだ必要な人へ情報を届けられていなかったという課題にも気付くことができました」

 英国では王室御用達ブランドもあるほどの人気を誇る紅茶。今回公開されたフローチャートを基に、自分の好みの紅茶を選んで優雅な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

(Hint-Pot編集部)