Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

モミモミしながら寝落ちする元保護ねこ 幸せいっぱいの寝顔に反響「私もされたい~」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

モミモミしながら甘えるぶりくん(画像はスクリーンショット)
モミモミしながら甘えるぶりくん(画像はスクリーンショット)

 一心不乱に毛布をこね続ける様子が「まるでパン職人のよう」と、愛猫家にはおなじみの仕草の一つでもあるねこの“モミモミ”行動。これは「ウールサッキング」と呼ばれるもので、子ねこがお乳を飲む時に行う仕草の名残といわれています。飼い主さんを“モミモミ”しながら、うつらうつらする元保護ねこ。母ねこの温かな腕の中を思い出すように“モミモミ”しながら寝落ちしてしまう姿が「癒やされる」と注目を集めています。飼い主のえんがわ(@engawaaaaaaa)さんにお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

大好きなパパの腕を毎日朝晩モミモミが習慣

 静岡県伊豆市でカラオケボックス「カラオケ すまいる」(@smile_engawa)を経営している飼い主さん。8匹のねこたちに囲まれ、にぎやかな毎日を送っています。

飼い主さんの8匹の愛猫たち【写真提供:えんがわ(@engawaaaaaaa)さん】
飼い主さんの8匹の愛猫たち【写真提供:えんがわ(@engawaaaaaaa)さん】

 8匹の大家族はまず、2歳の好奇心旺盛な「わび」くんとツンデレな「さび」ちゃん、2匹のお母さんでとにかくコミカルだという「ミー」ちゃん。そして、やんちゃ坊主の1歳「あじ」くんと年齢不詳でマイペースの「ぽく」くん。2歳の優しい男の子「もずく」くんとツンデレな「あおさ」ちゃん、この春で3歳になるおっとりボーイの「ぶり」くんです。

 飼い主さんによると、もずくくん、あおさちゃん、ぶりくんは母ねこが同じ3きょうだいなのだそう。3匹は飼い主さんのお店の隣にある廃墟で生まれました。

「母ねこはよくごはんを食べにお店へ来ていました。いつしか子ねこも一緒についてくるようになり、そのまま保護しました」

貫禄たっぷりに腕をモミモミ(画像はスクリーンショット)
貫禄たっぷりに腕をモミモミ(画像はスクリーンショット)

 このほど話題になったのは、この時に保護されたぶりくんです。ぶりくんには、子ねこの頃からの毎日欠かせない習慣があるそう。それは、大好きな飼い主さんの配偶者さんであるパパの腕を、フミフミモミモミすることです。

「夫いわく、当初は一心不乱にこねていましたが、最近は感情をこめてこねるようになったそうです。ぶりは毎日、朝晩欠かさず職人になります」

 両目をつぶり、丹念にパパの腕を揉むぶりくん。その顔は幸せそのものです。「癒やし動画『職人の寝落ち』」とのタイトルが付けられた動画は大きな注目を集め、「私もされたい~」「こねり職人ですね! 貫禄が……師匠!!」「急激に睡魔が襲ってくる」など、たくさんのリプライ(返信)が寄せられています。

 その後、パパの目を見つめながら眠りについたというぶりくん。パパがそーっとその場を離れた後もそのままソファで眠り続け、何と夕方まで起きなかったそうです。

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

どうぶつのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    どうぶつのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。