Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

いたずらするボーダーコリー 隣の元保護ねこが取った行動に爆笑「焦ってる感が…」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

ボーダーコリーのゆにちゃんと元保護ねこのメッシくん(画像はスクリーンショット)
ボーダーコリーのゆにちゃんと元保護ねこのメッシくん(画像はスクリーンショット)

 自由気ままなイメージのねこですが、人間のように空気を読むことがあるようです。相棒のわんちゃんによるいたずら、それを制止する愛らしい姿が大反響を呼んでいます。飼い主さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

ナイスコンビ! ボーダーコリーのゆにちゃん&元保護ねこのメッシくん

 1歳になるボーダーコリーの女の子「ゆに」ちゃんと0歳の元保護ねこの男の子「メッシ」くんはとっても仲良し。性格はゆにちゃんは優しくて甘えん坊、メッシくんは堂々としてマイペースなのだそうです。

 小学生の頃からボーダーコリーに憧れていた飼い主さんは、ブリーダーマッチングサイトを通して生後2か月のゆにちゃんをお迎えしました。それから半年後、保護ねこの譲渡会に足を運び、スタッフさんに「大きないぬ(ゆにちゃん)と仲良く過ごせそうな子はいますか」と相談。当時生後3か月だったメッシくんを紹介していただきました。

 2匹はすぐに意気投合し、揃っていたずらをする仲にまでなったそう。壁紙をはがそうとしているメッシくんにゆにちゃんが加勢して、飼い主さんから叱られてしまったこともあります。

「イッヌ、ヤバイよ……ママ見てるよ……!」メッシくんの声が聞こえてきそう(画像はスクリーンショット)
「イッヌ、ヤバイよ……ママ見てるよ……!」メッシくんの声が聞こえてきそう(画像はスクリーンショット)

 この日は、禁じられている“たたみホリホリ”を始めてしまったゆにちゃん。本当はやっていけないことだと分かっているけれど……。どうやら運動不足だったため、たたみが気になり止まらなくなってしまったご様子。隣ではメッシくんがその様子を見守っていますが、飼い主さんはその近くにいます。

 メッシくんは飼い主さんの顔色をチラチラとうかがい、前足でゆにちゃんを軽くいなします。しかし、ゆにちゃんはだんだんと夢中になり、ついにはたたみをガジガジと噛み始めてしまいました。メッシくんはシッポを横に振って、不安そうに飼い主さんを何度も見つめていましたが、見るに見かねてゆにちゃんを両前足で制しています。

 この動画が「イッヌ、ヤバイよ……ママ見てるよ……!」とのメッセージとともにツイッターで公開されると大きな話題に。8.5万件もの“いいね”を集めた他、「ねこの焦ってる感がすっごい伝わるwww」「すごい……こんなに感情読み取れるものなんだ……」「ねこの方が大人w」など、たくさんの驚きのリプライ(返信)も多数寄せられました。

 飼い主さんによると、普段からメッシくんはいたずらをしようとする時、叱られる気配を感じてやめることがあるそう。「なので今回は、空気を察知してゆににアドバイスしているのかなと思います」と気持ちを推測します。

 その後、ゆにちゃんは飼い主さんから注意を受け、素直にいたずらをやめたそう。ただし、原因が運動不足と分かっていたため、ストレス解消にたくさん遊んであげたそうです。また、メッシくんは飼い主さんの怒りの視線を感じて、さっさと逃げて行ったのだとか。

 ゆにちゃんとメッシくん、2匹のかわいらしいかけ合いは、YouTubeチャンネル「茶番」でも見ることができますよ。

○取材協力:ゆに&メッシ(@UNI_Border)さん

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

どうぶつのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    どうぶつのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。