Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

ライフスタイル

子どもの卒業式と入学式 ママのアクセサリーは何が正解? ヒールの基本は3~5センチ

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

卒入園式、卒入学式では定番のパールがおすすめ。コサージュを付ける場合は、大きすぎず華美すぎないデザインのものを【写真:写真AC】
卒入園式、卒入学式では定番のパールがおすすめ。コサージュを付ける場合は、大きすぎず華美すぎないデザインのものを【写真:写真AC】

 春は別れと旅立ちの時。重要な学校行事として、卒業式と入学式を控えているお子さんも多いでしょう。そこで気になるのは、同伴するママのファッション。洋服の色やスタイルについて解説した前編に続き、今回の後編はアクセサリーとストッキング、シューズについてです。ヒールの高さやマスクのマナーなど、事前にしっかりチェックしておきましょう。(監修:マナー講師・樋田かおりさん)

 ◇ ◇ ◇

質問1:アクセサリーは着けてもいいの?

 厳かな雰囲気漂う卒業式や入学式ですが、同時に子どもの晴れ舞台でもあります。ちょっとしたアクセサリーで華を添えると“晴れの日”感が増し、よりセレモニーの場にふさわしくなるでしょう。

 定番のアクセサリーはやはり定番のパール。控えめで上品な輝きは、落ち着いた雰囲気のセレモニースーツと好相性です。ブローチやピアス・イヤリングの他、ネックレスなら7~8ミリのパールを使った一連ものが基本。一粒パールのネックレスも素敵ですよね。

 逆にNGは大ぶりのアクセサリー。派手であまり良くない意味で目立ってしまう危険性があります。また、コサージュを着ける場合、大きくてモチーフがゴテゴテついたものは避けた方が無難。

「服やアクセサリーを控えめにするなら、せめてマスクで華やかさを」と考えるママも多いでしょう。最近は、レースやキラキラモチーフ付きの布マスクなどがたくさん販売されています。

 しかしながら、卒業式はたくさんの人が集まる場所です。ソーシャルディスタンスを取って時短で開催されるケースが多いようですが、布よりも飛沫吸い込みの防止効果が高いとされる不織布マスクにするのがベター。どうしてもという方は、不織布マスクで明るい色味や控えめな柄を選んでみてはいかがでしょう。

ライフスタイルのランキング

  • Weekly
  • Monthly

ライフスタイルのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    ライフスタイルのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。