Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

帰国のフィギュア宇野昌磨に愛犬大喜び はしゃぎ回る姿にファンほっこり 「幸せそう」

著者:Hint-Pot編集部

宇野昌磨選手【写真:Getty Images】
宇野昌磨選手【写真:Getty Images】

 3月27日まで仏モンペリエで行われた「世界フィギュアスケート選手権2022」の男子シングルで、世界選手権初優勝を飾った宇野昌磨選手(トヨタ自動車)。安定した滑りと抜群の演技力で多くのファンを魅了しました。「Hint-Pot スポーツSNS調査隊」は今回、悲願を達成して無事に帰国した宇野選手を待ち受けた愛犬たちに注目。今か今かと待ちわびて、久々の対面を果たした時の喜びようが大きな話題になっています。

 ◇ ◇ ◇

世界選手権で初優勝 金メダルは愛犬のEmmaちゃんにもかけられ…

 銅メダルだった北京五輪の悔しさを晴らそうと世界選手権に臨んだ宇野選手。ショートプログラム、フリースケーティングともに自己ベストをマークする文句のない内容で、初めて金メダルに輝きました。

 日本男子としては2017年の羽生結弦選手(ANA)以来5年ぶりの優勝で、2位にも北京五輪銀メダルの鍵山優真選手(オリエンタルバイオ/星槎)が入り、急遽出場となった友野一希選手(セントラルスポーツ)も6位。改めて日本男子のレベルの高さを証明しました。

世界選手権で安定した演技を見せた宇野選手【写真:Getty Images】
世界選手権で安定した演技を見せた宇野選手【写真:Getty Images】

 北京五輪の後は地元で練習を続け、世界選手権直前にステファン・ランビエールコーチがいるスイスで調整。自宅で一緒に暮らしている愛犬たちにとってはしばしのお別れです。宇野選手の弟・樹さんのYouTubeチャンネル「Uno1ワン チャンネル」では、宇野選手の出発に際し、「トロ」ちゃんが涙を流して寂しがる様子も公開され、反響を呼んでいました。

 そして今回、宇野選手が帰国した時の様子も公開されました。今か今かと待ちわびるトイプードルの「Emma」ちゃんは、玄関の扉の前でしっかりとお座り。しかし、宇野選手の足音が聞こえるとすぐに反応し、扉の向こうから宇野選手が現れるとシッポを激しく振りながら大きくジャンプして喜んでいます。笑顔の宇野選手は背負っているリュックも下ろさずにEmmaちゃんを撫で、Emmaちゃんも満足そうな表情です。

 その後、リビングでも宇野選手の膝の上で激しく跳ね回るEmmaちゃん。くつろいだ様子の宇野選手が部屋に戻ろうとすると、“一緒にいたいです”と言わんばかりの上目遣いで見つめています。

 再びリビングに戻った宇野選手は家族と団らん。キャプションには「試合や来季の話をしています」とありますが、その時もEmmaちゃんは宇野選手にべったりで、宇野選手の手をずっと「一心不乱に」舐め続けています。今年2月にお迎えされたばかりの「an」ちゃんも一緒で、宇野選手の膝の上から離れません。

 Emmaちゃんは最後に金メダルをかけてもらい、それを見つめる宇野選手も実にうれしそう。この動画が公開されると8000件を超える“いいね”が集まり、動画の再生回数は20万回近くに及んでいます。

 コメント欄は祝福であふれ「昌磨くんもEmmaちゃんも幸せそう」「Emmaちゃんのうれしさのジャンプが心にきます」「Emmaちゃん、誇らしげなおかおで金メダルがお似合い」との声が。外国のファンから英語でのメッセージも多く寄せられています。

世界選手権のエキシビションで楽しそうに滑っていたのも印象的【写真:Getty Images】
世界選手権のエキシビションで楽しそうに滑っていたのも印象的【写真:Getty Images】

 これで2021-2022年シーズンの公式戦全日程を終了した宇野選手。しかし、休む間もなくアイスショー「スターズ・オン・アイス」(4月2、3日=大阪・東和薬品RACTABドーム、4月8~10日=東京・国立代々木競技場第一体育館)に出演と、まだまだファンを楽しませてくれそうです。

(Hint-Pot編集部)

話題のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly