Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

宇野昌磨と鍵山優真 「かわいい男の子たち」と反響 会見後のいたずらに露メディア注目

著者:Hint-Pot編集部

宇野昌磨選手(左)と鍵山優真選手【写真:Getty Images】
宇野昌磨選手(左)と鍵山優真選手【写真:Getty Images】

 北京五輪で大きな盛り上がりを見せるフィギュアスケート。男子シングルでは、8日ショートプログラム(SP)を終え、2位と3位につけた鍵山優真選手(オリエンタルバイオ/星槎)と宇野昌磨選手(トヨタ自動車)のメダル獲得に期待がかかっています。「Hint-Pot スポーツSNS調査隊」は今回、ロシアのスポーツメディアが公式インスタグラムに投稿した動画にフォーカス。そこには、SP後の会見から引き上げる鍵山選手と宇野選手の姿が。写真撮影に応じる鍵山選手に、かわいいいたずらを仕掛ける宇野選手の無邪気な動きが反響を呼んでいます。

 ◇ ◇ ◇

鍵山選手が会見後に撮影に応じていると…背後に宇野選手が!

 世界が驚きを隠せなかった、羽生結弦選手のSPでのジャンプ失敗。そして圧巻のパフォーマンスでSP世界最高得点を更新したネイサン・チェン選手(米国)。さまざまな見どころがあった中で、宇野選手は団体戦でマークしたSPの自己ベストをさらに更新する滑りで3位につけています。そして、五輪初出場とは思えない落ち着いた演技を披露した鍵山選手は、その上をいく2位という好結果を残し、10日に行われるフリーにつなげました。

 鍵山選手と宇野選手はSPの演技後、成績上位選手による記者会見に出席。フリーへの意気込みなどを語りました。その中で特にメディアの注目を集めたのは鍵山選手でした。まだ18歳の高校生ということもあり、会見後にはカメラマンから囲まれます。

 鍵山選手はダブルピースをした後、にこやかにガッツポーズ。ここでも落ち着いた対応で撮影に応じていると、背後に怪しい人影が現れました。それは一度引き上げかけた宇野選手の姿。宇野選手はピースをしながら後ろに立つと、ぴょんと飛び跳ねてアピールし、何とか写り込もうとしていました。

 この様子をとらえた動画をロシアメディア「sports.ru」の公式インスタグラムが公開すると、リプライ(返信)にはメッセージが殺到。「ベイビーとリトルベイビー」「24歳のショウマが実にキュート」「かわいい男の子たち」といったほのぼのとしたメッセージだけでなく「ショウマはポーズをとるのに時間かかりすぎ」「珍しくユヅル(羽生選手)がいない会見」といった声も寄せられました。

 鍵山選手と宇野選手は、リラックスした様子で選手村を散策する姿が、本番前に日本オリンピック委員会(JOC)のインスタグラムで公開されており、北京五輪を存分に楽しんでいるよう。羽生選手も含め、フリーでも普段通りの力を発揮してファンに感動を与える演技を見せてほしいですね。

(Hint-Pot編集部)

話題のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly