Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

居眠りでよだれを垂らすねこ 無防備すぎる寝顔に4.5万人悶絶「たまらない」

著者:Hint-Pot編集部

よだれを垂らして爆睡! 4.5万件もの“いいね”が集まった1枚【写真提供:かねます家の日常(@masurecord)さん】
よだれを垂らして爆睡! 4.5万件もの“いいね”が集まった1枚【写真提供:かねます家の日常(@masurecord)さん】

“おいしい夢”でも見ているのかニャ? こっくりこっくりと居眠りをするねこの口元からツーッと垂れる1本の筋。何と眠りながらよだれを垂らしています。実はこちらのねこちゃん、最近家族に仲間入りしたばかりなのだそう。飼い主のかねます家の日常(@masurecord)さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

繁殖引退ねこのもなかちゃん 人間は大好き!

「にゃむ」くん、「ひより」ちゃん、「にゃんすけ」くん、「イギー」ちゃん、そして無防備な寝顔が話題になったアメリカンショートヘアーの「もなか」ちゃん。飼い主さんはこの5匹のねこたちと暮らしています。もなかちゃんは7歳ですが、かねます家に仲間入りしたのは昨年5月のことでした。それまでは、アメリカンショートヘアー専門のブリーダーさんの元で暮らしていたそう。

「もなかをお迎えする前、『あずき』という黒ねこが病気で亡くなり、非常に落ち込んでいました。そんな時に、ネットでアメリカンショートヘアー専門のブリーダーさんを見つけたんです。初めは別のねこを目当てに会いに行ったのですが、何匹か紹介されている中で、繁殖引退ねこのもなかと出会いました。顔のインパクトとゴロゴロ言いながら抱きつかれたことがきっかけで引き取ることを決めました」

お客さんに抱きついてもてなすもなかちゃん【写真提供:かねます家の日常(@masurecord)さん】
お客さんに抱きついてもてなすもなかちゃん【写真提供:かねます家の日常(@masurecord)さん】

 もなかちゃんはとても甘えん坊で、初対面の人にも人見知りすることなくゴロゴロと喉を鳴らしながら抱きつくほど、人間が大好きなのだとか。

 一方、ねことはあまり深く関わらないタイプのようで、かねます家のボスねこにゃむくんとは初め、仲が良くなかったそう。とはいえ最近では、にゃむくんから頭を舐められている姿をよく見かけるため、「認められたのかな」と一安心しています。

 そして同性のひよりちゃんとはお互いに干渉はせず、ほとんど絡むことはなし。にゃんすけくんとは一緒に家の中を走り回ることがごくまれにあり、にゃむくんとひよりちゃんよりは親しい様子です。

 また、一番の新入りで唯一の後輩となるイギーくんには、初のうちは先輩風をふかして「シャー」と威嚇することが多々あったそう。「引退ねこなので子ねこには優しいのかと思いきや、そうでもなかったです(笑)。今では仲良く一緒に寝ていることがあります」と飼い主さんが語るように、徐々にかねます家のメンバーとも馴染んでいっているようです。

ねこが過剰によだれを垂らしている場合は注意も必要

 そんなもなかちゃんは最近、ツイッター上で4.5万件もの“いいね”を集め、大注目を浴びました。それは、キュートすぎるお昼寝中の姿。香箱座りのまま熟睡しているもなかちゃんの口元からは、よだれがしたたり落ちています。

「ちょっと待ってwwwめっちゃよだれ垂れてるやんwww」と、飼い主さんがメッセージを添えたツイートには、「めちゃ笑っちゃいました ものすごく良い夢見てそうですね」「夢の中で、大好物がたくさん出てきてるんだろなぁ~」「たまらない」など、たくさんのリプライ(返信)も寄せられています。

 ちなみに、これほどよだれを垂らしている寝ているもなかちゃんを見たのは今回が初めて。飼い主さんは遠くから写真を撮影しましたが、近付くと目を覚ましたもなかちゃんは自分の“手”で口元のよだれを拭い、何事もなかったかのようにその場から去っていったのだとか。

 ただし、一般的にねこはいぬと比べてよだれを垂らすことが珍しいそう。そのため、過剰によだれを垂らしている場合は、歯周病といった口腔内トラブルや食道炎などの内臓の病気の可能性があります。もなかちゃんは定期的に動物病院通いをしているため、今度は口腔内をしっかりと診察してもらう予定だそうです。

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly