Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

「ごめんください」 札でご挨拶するいぬに14.5万人ほっこり 「礼儀正しすぎる」

著者:Hint-Pot編集部

首から下げた札で「ごめんください」と挨拶するポコちゃん【写真提供:しんちろ(@mizwe)さん】
首から下げた札で「ごめんください」と挨拶するポコちゃん【写真提供:しんちろ(@mizwe)さん】

 人とのコミュニケーションで欠かせないものといえばご挨拶。それは動物も同じです。いろいろな方法で挨拶をする動物の姿はSNS上でも度々話題になります。通っているサロンの中を覗き見する1匹のわんちゃん。よく見ると、首から「ごめんください」の札を下げ、中にいる人にしっかりご挨拶をしています。なぜこの札を下げるようになったのか、飼い主のしんちろ(@mizwe)さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

お世話になっているサロンの前を通ると必ず“覗き見”

 控えめに「ごめんください」と書かれた札を下げているのは、タイニープードルの「ポコ」ちゃん。あと2か月で2歳の誕生日を迎える、人見知りで甘えん坊の女の子です。かわいい名前は、姓名判断でしんちろさんの名字に合わせた画数のものから選ばれました。

 人見知りのポコちゃんは他のいぬも少し苦手なようで、ドッグランに出かけた時は逃げ回ることもあるそう。家族以外にはなかなか心を開きませんが、4週に1回通っているサロンのスタッフさんのことは大好きだそうです。

「サロンはいつものお散歩コースの途中にあります。サロンに通い始めたのは2021年の5月から。3回通った頃から、前を通ると必ず立ち止まるようになりました。たまにスタッフさんが気づいて出てきてくれると、感動の再会のように喜びます。人見知りのポコがこんなに懐いているなんて驚きですね」

 スタッフさんに会えるのが楽しみで仕方がないポコちゃん。サロンの前で「クンクン」と甘えた声で鳴いてその場を離れようとせず、最後は飼い主さんに抱っこされて帰るという毎日が続きました。

 そうした日が続いたため、しんちろさんは「外からサロンの中を覗くと、中にいるスタッフさんやお客さんに怪しまれてしまうかも」と考えました。そこで、ポコちゃんと一緒に「ごめんください」と挨拶をすることに。ポコちゃんが札を下げていたのはそのためです。

「お絵描きソフトで適当に『ごめんください』と書いてからプリントアウトして、ポコにフィットするサイズに折り曲げたものです。そこにテープとゴム紐を付けていますが、ポコの毛に付かないように、丁寧に仕上げています。制作時間は10分くらいでした」

 ポコちゃんが札を下げてサロンの中を覗いたところ、その姿を見たスタッフさんは「何~、ごめんくださいって書いてあるの? かわいい~」と大爆笑。ポコちゃんを抱っこして、おいしいおやつもあげていたそうです。

サロンがお休みの日でも立ち寄るポコちゃん。ちょぴり寂しそうな顔がキュートすぎる!(画像はスクリーンショット)
サロンがお休みの日でも立ち寄るポコちゃん。ちょぴり寂しそうな顔がキュートすぎる!(画像はスクリーンショット)

 この愛くるしいポコちゃんの姿がツイッター上で公開されると、14.5万件もの“いいね”が集まりました。リプライ(返信)には「あぁ……愛おしい」「これはつい扉を開けたくなるな~」「礼儀正しすぎる」「優等生」など、ポコちゃんに癒やされる人たちからの声が寄せられています。

 また、「うちのわんこもよくいろんな人に挨拶するので、参考にして作ってみようと思いました」など、同じような下げ札を作りたいという飼い主さんからの声もたくさん集まりました。

 ポコちゃんを思いやりながら、サロンにいる人たちへの迷惑にもならないようにと考えた素敵なアイデアには、多くの人が魅了されたようです。こんなにかわいく「ごめんください」と挨拶してくれるのなら、会うのが楽しみになりそうですね。

 しんちろさんにたっぷり愛情を注がれ、礼儀正しく、お利口さんに成長するポコちゃんの姿は、ブログ「ポコ日記」でも見守ることができますよ。

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly