Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

海外ニュース

グラミー賞歌手が第2子誕生を報告 祝福の声が殺到 第1子との共通点にも注目

著者:Hint-Pot編集部

エド・シーラン【写真:Getty Images】
エド・シーラン【写真:Getty Images】

 これまで4度のグラミー賞受賞を誇る英国の人気シンガーソングライターのエド・シーランは現地時間19日、自身の公式インスタグラムで妻チェリー・シーボーンさんが第2子となる次女を出産したことを報告した。2019年に結婚し、一昨年の8月には長女ライラちゃんを迎えていたエド夫妻。米メディアは次女の誕生報告の仕方とともに、長女誕生後に訪れたエドの心境の変化に注目している。

 ◇ ◇ ◇

ライラちゃん誕生発表時と“ほぼ一緒”の写真がインスタグラムに

 エドとチェリーさん夫妻に大きな幸せが飛び込んできた。夫妻のもとにこのほど次女が誕生。エドは早速、インスタグラムで興奮とともにあふれる幸せを綴っている。

「僕たちは美しい女の子の赤ちゃんをもう1人迎えたよ。彼女のことをとても愛しているし、4人家族になれて最高に幸せさ」

 エドはこの投稿にあたり、1枚の写真を公開した。それはブラウン系のグラデーションになっているニットブランケットの上に、小さな白いソックスが置かれたもの。幸せのメッセージとともにこの写真が公開されると、コメント欄にはファンから「おめでとう、エド! 赤ちゃんにインスパイアされた君の曲が待ちきれない」「ライラは赤ちゃんにとって最高のお姉さんになるよ」「すごく素敵なニュースだ」など、祝福の言葉が殺到した。

 何ともかわいらしいこの一枚には、実は第1子の誕生発表時と共通点が。米誌「ピープル」は子どもの誕生発表について、エドはライラちゃん誕生時にもインスタグラムでブランケットにソックスが置かれた写真を公開していたと紹介している。

 この時の一枚は、黒とグレーのバイカラーソックスが、グリーンやブラウン、ブルーのグラデーションのニットブランケット上に置かれていた。アイテムの色が違うだけで、構図はほぼ一緒だ。

 また「ピープル」誌は、エドが昨年12月に米俳優エレン・デジェネレスが司会を務めるトーク番組で父親になってからの心境の変化について語っていたことにも注目。

 同誌によると、エドはエレンに対し「音楽を愛していたから、仕事のないまとまった時間があっても楽しめることを何もしなかったし、音楽以外に目的を見つけられないでいた。でも、父親になったことで目的が生まれ、仕事以上に大事なことが自分の人生にできたんだ」と話していたという。

 エドの第2子に関して、海外メディアから出産時間などの詳細は報じられていない。しかし、インスタグラム投稿を見る限り、母子ともに健康で、エドはこれ以上ない幸せを噛み締めているようだ。

(Hint-Pot編集部)

海外ニュースのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly