Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

幸せそうないぬの添い寝に違和感…クセが強い寝姿になった理由とは 「後ろ足たまらん」

著者:Hint-Pot編集部

「顔舐められるのガードしてる旦那&顔舐めるの諦めて寝たイッヌ」と添えられた写真【写真提供:ポメラニアンのこむぎ(@komgi1203)さん】
「顔舐められるのガードしてる旦那&顔舐めるの諦めて寝たイッヌ」と添えられた写真【写真提供:ポメラニアンのこむぎ(@komgi1203)さん】

 男性に背中をぴったりとくっつけて、安心しきった表情で眠る1匹のわんこ。しかし、写真には何だか違和感が……! 何と男性は小さなポメラニアン「こむぎ」くんの大きすぎる愛に耐えきれず、こうして頭を隠してしまったのだとか。この微笑ましい添い寝姿が、ツイッター上で大きな話題になっています。パパさんを愛しすぎているこむぎくんについて、飼い主のママさんにお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

二日酔いで休むパパさんに猛アピールするこむぎくん

 こむぎくんをお迎えするまで、運命の子を半年以上も探し続けていたという飼い主さんご夫妻。初対面時のこむぎくんは部屋中を走り回り、飼い主さんたちの手をペロペロと舐めるなど、それはそれは愛らしい仕草を繰り返しました。その激しい自己PRを見て、「この子しかいない!」とお迎えを決意したそうです。

 そんなエピソードからも分かるように、こむぎくんはとても活発な性格。その一方で寂しがり屋な一面もあります。また、パパさんとママさんのことが大好きで、愛情を伝えようといつも一生懸命舐めてくれるそうです。

 ある日、前日にお酒を飲みすぎてしまったパパさんは二日酔いでぐったり。リビングでゴロゴロ寝ていると、ちょうどおねむモードだったこむぎくんが、体をぴったり寄せて添い寝を始めました。

 ところが、こむぎくんはしばらくすると昼寝にも飽きたのか、むくりと起き上がって隣で寝転がっているパパさんの顔周りをペロペロと舐め始めました。飼い主さんによると、20~30分はペロペロ攻防戦を繰り広げていたのだとか。

 体調不良にもかかわらず激しいラブコールでお手上げ状態になったパパさんは、着ていたパーカーで顔をブロックして防御態勢に。すると、こむぎくんもこれには手も足も出ないと諦めて、またパパさんにぴったりと体をくっつけて眠り始めたのでした。

先に目覚めたのはこむぎくん 本当はアピール上手!

抱っこされてご満悦な様子【写真提供:ポメラニアンのこむぎ(@komgi1203)さん】
抱っこされてご満悦な様子【写真提供:ポメラニアンのこむぎ(@komgi1203)さん】

 ちょっぴり不可思議な一枚がツイッターに投稿されると、瞬く間に4.4万件もの“いいね”が集まりました。また、リプライ(返信)には「イッヌの幸せそうなおかお!!」「一緒に寝たい」「後ろ足たまらんけん」など、羨望の声があふれています。

 飼い主さんによると、この後は30分ほどこうして並んで眠っていたそう。

「ペロペロしたり添い寝したりするのは日常風景なので、『またか~』と微笑ましい目で見ていました(笑)。こむぎは30分ほど寝ると、夫よりも先に起きておもちゃをかじっていましたね」

 かまってアピールが上手なこむぎくんは、普段からおもちゃをパパさんやママさんの前に持っていったり、前足を使ってトントンと叩いてきたりと、いつだって一緒にいたい様子。大きな大きな愛情を全力でぶつけているようです。これからもたくさんの癒やしを飼い主さんたちに届けてあげてくださいね。

○取材協力:ポメラニアンのこむぎ(@komgi1203)さん

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly