Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

ウェディングケーキを拡大すると…その正体に2万人驚愕 「見てるだけで幸せに」

著者:Hint-Pot編集部

「サンフェルトコンテスト2022」でグランプリを受賞したフェルト製のウェディングケーキ「Love Felt Wedding!!」【写真提供:CoCoPo(@CoCoPo0_0)さん】
「サンフェルトコンテスト2022」でグランプリを受賞したフェルト製のウェディングケーキ「Love Felt Wedding!!」【写真提供:CoCoPo(@CoCoPo0_0)さん】

 ピンク色の大きなリボンのマジパンに、上からとろりと垂れる生クリーム。今にも崩れそうなほどたっぷりとあしらわれたイチゴの数は、何と66個もあるそうです。まるで夢のようにスイートなデザインのウェディングケーキですが、実はこれ、フェルト生地でできています。その作品名は「Love Felt Wedding!!」。コンテストで優勝したという渾身の一作について、作者のCoCoPo(@CoCoPo0_0)さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

フェルトケーキ作りを始めて2年でコンテスト優勝

 本物そっくりなフェルトケーキを制作販売しているCoCoPoさん。幼い頃からフェルト手芸を楽しんでおり、スイーツ好きが高じてフェルトケーキを制作するようになりました。創作の活力は「ケーキを食べたい」という気持ちです。

「フェルトケーキを作り始めたきっかけは、『かわいいケーキを食べたい! 甘いものに囲まれていたい!』という願望からです。しかし、本物のケーキは食べるとなくなってしまうので、趣味のフェルト手芸で『心で食べる、なくならないケーキ作ろう』と思い立ちました」

 フェルトケーキ作りを始めてからまだ2年ほどですが、すでに多くの作品を生み出しており、技術もめきめきと上達。その結果、先日は国内ナンバー1のカラーフェルトメーカー「サンフェルト」が主催するコンテストで、初出品ながらフェルト製のウェディングケーキでグランプリを受賞しました。制作時間は何と200時間超だそう。

「測っていないので正確には分かりませんが、66個あるイチゴは1つを作るのに1時間ほどかかるので大変でした……。裏側から見ても楽しめるデザインや、同じようにフェルトで作った台座の木株の年輪や木の皮の表現、今にもこぼれ落ちそうなイチゴの配置など、すべてにこだわり抜いています」

 CoCoPoさんはコンテストを終えて戻ってきた作品を撮影し、ツイッターに投稿。すると、2.4万件もの“いいね”が集まりました。

 さらにリプライ(返信)には、「イチゴのジューシーな感じ、生クリームのトロンとしたのとか最高です」「私もこんなウェディングケーキが良かったなぁ……からの拡大したらフェルトでびっくりしました」「これ見てるだけで幸せになれるううう」など、驚きの声がたくさん寄せられています。

話題のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly