海外ニュース

休暇中のキャサリン妃とエリザベス女王 現在の関係性とは ボディ・ランゲージ専門家が分析

著者:森 昌利

タグ: , , ,

エリザベス女王【写真:Getty Images】
エリザベス女王【写真:Getty Images】

キャサリン妃はエリザベス女王のお気に入り?

 エリザベス女王が夏季休暇を過ごす、スコットランド・バルモラル城に滞在中のウイリアム王子一家。日曜日の礼拝のために移動する車の後部席に同乗したエリザベス女王とキャサリン妃が目撃された。その時のふたりの様子をボディ・ランゲージ専門家が診断。その結果とは?

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「ザ・サン」の得意記事。ボディ・ランゲージ専門家が、その身振りや手振りからエリザベス女王とキャサリン妃の関係を解き明かした。

 「サン」紙のボディ・ランゲージ専門家ジュディ・ジェームスさんはまず「このふたりの女性は一緒にいることに居心地の良さを感じています」と分析。さらに「キャサリン妃と一緒にいる女王のボディ・ランゲージは非常にリラックスしている様子が伝わり、誇りと喜びまで表れています」と続けた。

 またキャサリン妃についても「微笑んでいる唇の左右の広がりが均等で、この様子からも女王と同席することに幸せを感じているのが分かります」と語る。

 ただし、キャサリン妃は沿道に控えめに手を振る様子に関して「決して女王以上に目立たないという意思が表れている」と話し、その細やかな気遣いがあって、義理の祖母との関係がうまくいっていると語っている。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)