Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

“後続車に迷惑な右折” 自動車学校が公開した動画に共感の声続々 「最近やたら多い」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

行楽シーズンを前にルールを再確認(写真はイメージ)【写真:写真AC】
行楽シーズンを前にルールを再確認(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 秋の行楽シーズンが近づいてきました。普段はあまり車のハンドルを握らないという人でも、出かけた先で運転することがあるかもしれません。そんな時にはもちろん、安全に十分気をつけながら、基本的な交通ルールも遵守したいところです。危険な運転などの注意喚起を行っている烏山自動車学校(栃木県那須烏山市)の公式ツイッター(@KarasuyamaDS)はこのほど、「後続車がとても嫌がる右折」の動画を公開。「最近やたら見る」などの声が寄せられています。後続車にとって迷惑な右折とは?

 ◇ ◇ ◇

そこでいきなり曲がるの!? 共感を呼んだ「後続車がとても嫌がる右折」

 安全運転の知識に関する動画が公開される度、話題を呼ぶ烏山自動車学校の公式ツイッター。これまでに公開された「最高にダメな左折」や「最高にダメな右折」は、その“反面教師”とすべき内容が大きな反響を呼びました。そして11日には、「後続車がとても嫌がる右折なんだ」と題した動画を公開。この動画にも交通ルールを守る上で覚えておきたい情報が詰まっています。

 動画に映っているのは、片側一車線の交差点。そこへ1台の車が現れます。車は減速せず、ウインカーも出ていません。そのまま直進……と思った次の瞬間、急に速度を落としてウインカーを出し、ゆっくりと右折しました。

 自動車で右折する際は、まず交差点の30メートルほど手前から車線中央に寄り、ウインカーをつけたまま進みます。そして、交差点中心のすぐ内側を徐行しながら通行。その時に、対向車の流れや横断歩道、右折した先、後ろから近づくバイクなどの安全確認も必要です。

 動画では、交差点に入ると減速こそしていますが、右折の基本的なルールをほとんど守れていません。もしこの車の後ろにいたとしたら、「えっ、そこで右折!?」と慌ててブレーキを踏んでしまいそう……。確かに後続車にとってはとても迷惑ですし、対向車も同じでしょう。

 この動画が公開されると、2600件以上の“いいね”が集まり、再生回数は13万回超えています。リプライ(返信)には、「最近、左側(もしくは真ん中)から右折するやつが多すぎて困ります」「面倒くさがりなのか、節電? なのか最近やたら(動画で紹介した右折が)多い気がします」「通行の流れが激しいと、ヒヤッとしますよね」など、共感の声が多く寄せられています。

 自動車運転中は安全確認に十分注意するのはもちろん、他の車両への配慮も忘れてはなりません。思いやりのある運転をするためにも、基本的な交通ルールを改めて思い出しておきたいですね。

(Hint-Pot編集部)

話題のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly