Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

足元の冷えはアルミホイルで緩和できる 警視庁が紹介したライフハックに反響「試してみたい」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

警視庁が公開した足先の冷えを緩和させる方法が話題(写真はイメージ)【写真:写真AC】
警視庁が公開した足先の冷えを緩和させる方法が話題(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 11月も下旬に入り、部屋の中でも寒さを感じる時季になりました。暖房器具を稼働させても、足先がなかなか温まらないという人もいるでしょう。そこで試してほしい冷え対策を、警視庁警備部災害対策課の公式ツイッター(@MPD_bousai)が紹介。アルミホイルを使って足元をほかほかにするというライフハックは、もしもの時の対応策としても有効です。

 ◇ ◇ ◇

アルミホイルで冷えた足先は温まる? 実際に試してみた

 食材を焼いたり温めたりする時だけではなく、浴室やシンクなどのお掃除にも活用できるアルミホイル。生活に欠かせない便利アイテムのひとつです。その特徴は、他の金属に比べて熱を伝える効果が高いこと。また、物から放出される熱を反射する性質もあります。

 そのため、体に巻くと体から放出された熱を反射して、中に閉じ込めることができるそう。警視庁警備部災害対策課の公式ツイッターは、そんなアルミホイルの特性を生かして足元の冷えを緩和させる方法を公開しました。

 その方法はとても簡単。投稿では「災害時など、もしもの時のために。参考にしてください」と呼びかけています。

【アルミホイルで足元を温める方法】
1. 靴下をはき、その上からつま先を覆うようにアルミホイルを巻き付けてフィットさせる
2. その上から、もう一枚靴下をはく

 アルミホイルを巻いた上から靴下をはくと少し窮屈かもしれませんが、靴下の厚さを工夫すればスムーズに着脱できそうです。投稿は「あまり歩き回るとアルミホイルがバラバラになるので気をつけてくださいね」と、活用する際の注意点も紹介しています。

 投稿は反響を呼び、4500件を超える“いいね”が。リプライには、「お試しに絶好の季節、試してみます」「こんな活用法があったとは!」などの声が寄せられていました。

冷えた足先がじんわり温まる【写真:Hint-Pot編集部】
冷えた足先がじんわり温まる【写真:Hint-Pot編集部】

 編集部で実際に試してみたところ、冷えていた足先は時間が経つにつれてじわじわと温まり、靴下を脱ぐとやや汗ばんでいるという結果に。薄い素材の靴下にアルミホイルを巻き、その上から厚手の靴下をはいてみると、足元のごわつきも気になりませんでした。

 このまま靴を履いて外へ出るのは難しいかもしれませんが、家の中で足元がなかなか温まらない時に試してみてはいかがでしょうか。また、避難を伴う災害に見舞われた際や野外レジャーで寒さをしのぐ必要が生じた際などの備えとして、ぜひ覚えておきたいですね。

(Hint-Pot編集部)

話題のランキング

  • Weekly
  • Monthly

話題のWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    話題のMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。