海外ニュース

メーガン妃 個人ブログ再開か 名義の延長を申請 「ハリウッド流」で発信?

著者:森 昌利

タグ: , , ,

メーガン妃【写真:Getty Images】
メーガン妃【写真:Getty Images】

女優時代の2014年に開始 現在は閉鎖中の個人ブログ

 もしかしたら史上初の「ロイヤルブログ」が始まるかもしれない? 英大衆紙「ザ、サン」が報じたところによると、メーガン妃が、ビジネス・マネージャーのアンドリュー・メイヤー氏を通じて、2017年から停止している個人ブログ「ザ・ティグ」(The Tig)の名義保持延長の申し立てを行っていることが明らかになった。「ザ・ティグ」はメーガン妃がハリウッド女優当時の2014年に開始し、お気に入りを綴ったブログで、インスタの発信と同じく注目度が高かった。今回の処置で、メーガン妃は少なくとも2021年まで、ブログの名義権利を保有することになる。

 ◇ ◇ ◇

「ザ・ティグ」はメーガン妃が2014年に始めた個人ブログで、ハリウッド女優当時のライフスタイルを紹介したもの。「私のこだわりを発信」と銘打って、お気に入りのグルメ、旅行、ファッション、美容などの情報や商品を紹介していた。

 しかしヘンリー王子と知り合った2017年にはブログ活動を中止。さすがにロイヤルファミリーの一員となっては、自らの個人情報やお気に入りをソーシャルメディアを通じて気軽に紹介できなくなった。

 ところがここにきて実質的なブログの所有権保持となる名義の確保に。「サン」紙の情報元は「メーガン妃はこれまでのロイヤルとは違う形で自分自身を発信したいと考えています。となると、デジタルやSNSが有効で、『ザ・ティグ』が使えると考えるのは自然です」と語り、メーガン妃のブログ再開を予言する。

 先日、ハリウッドの凄腕マーケティング会社を雇い入れ、そのミーティングの席で「インターネットを壊したい」と発言したメーガン妃。インターネットが壊れるくらい注目を集めたいと願うプリンセスがブログを再開すれば、無論のこと世界の視線が集まるはずだが、新たな火種を作る可能性も多々あり。ともかく今後もメーガン妃の行動から目が離せない。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)