Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

元保護ねこが毛皮を着たセレブに!? 獣医も驚いた1年後の姿に約5万人注目「神々しい」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

お迎えした当初のうかちゃん【写真提供:舞ちゃん@がんばらない(@mairu5229)さん】
お迎えした当初のうかちゃん【写真提供:舞ちゃん@がんばらない(@mairu5229)さん】

 ねこはさまざまな理由で体の色が変化します。被毛の色や柄、時には目の色が変わることもあり、そんな過程を見守ることも飼い主さんにとって幸せの一つでしょう。今回ご紹介するのは、生後1年で獣医も驚くほどの変貌を遂げた元保護ねこ。ツイッター上では変身後の姿が「神々しい」「ゴージャス」と話題になり、ファンを獲得してしまうほどです。ねこちゃんの成長過程などについて、写真を投稿した飼い主さんにお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

お迎え直後、獣医さんは「少し白くなるかも」と言ったけれど…

 推定1歳の女の子「うか」ちゃんは元保護ねこ。お名前の由来は、「伏見稲荷大社」(京都府京都市)にまつられている神様、宇迦之御魂大神(うかのみたまのおおかみ)です。

 知人を介してうかちゃんをお迎えした飼い主さんは、健康診断やワクチン接種のため、すぐに動物病院へ連れて行きました。獣医さんによると、月齢は推定1か月。「被毛の生え変わりで、少し白くなるかもしれませんね」とのことでした。

 その後すくすくと成長したうかちゃん。飼い主さんが1歳になったうかちゃんを再び動物病院へ連れていくと、獣医さんの口から驚きの言葉が飛び出しました。

1歳になったうかちゃんの被毛は真っ白に【写真提供:舞ちゃん@がんばらない(@mairu5229)さん】
1歳になったうかちゃんの被毛は真っ白に【写真提供:舞ちゃん@がんばらない(@mairu5229)さん】

「そんなに変わると思わなかった」

 うかちゃんの顔と手を除くほとんどの被毛は、獣医さんも驚くほど真っ白に変わっていたのです。そこで飼い主さんは、推定生後1か月の姿と1歳になったばかりの写真2枚をツイッターに投稿。そこに、獣医さんの言葉を添えました。1枚目はお迎えして1週間後の頃です。

飼い主さんはあまり驚かず!? 白くなり始めたのは生後3か月頃

 この投稿は4.9万件もの“いいね”を集めました。リプライ(返信)には「何てエレガントなお姿……」「すごい。白い毛皮コート着てる」「気高いですわ」「ゴージャスですね。華麗なる変身」「セレブな人が着てる毛皮みたい」「神々しい」「芸術のような美しさとかわいさがあるな」など、変身した姿に感動する声が。

 また、同色ねこちゃんの飼い主さんからは「うちの子も同じ」「似た子がたくさんいて兄弟なの!? みんなかわいい……!!」と写真付きで報告が寄せられています。

 飼い主さんによると、うかちゃんの被毛が白くなり始めたのは生後3か月頃でした。

「お迎えした2か月後くらいから、少しずつ胸周りから白くなっていきました。私自身、ねこも含めた動物が大好きでいろいろな子を見てきたので、毛並みや模様が少し変わるだろうなぁと思っていました。そのため実は、そんなに驚きはなかったですね」

 今ではオーダーメイドの洋服を着たように大変身。そんなうかちゃんとの暮らしでは、なるべく一緒にいることを心がけているそうです。

「大切にしていることは、仕事終わりなどできるだけ早く帰宅して、少しでも長い時間一緒にいてあげることですね」

 麗しい姿になっても、うかちゃんはまだまだ飼い主さんに甘えたい気持ちでいっぱい。普段の様子は、飼い主さんのツイッターアカウントでハッシュタグ「#今日のうか」をたどると見ることができますよ。

○取材協力:舞ちゃん@がんばらない(@mairu5229)さん

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

どうぶつのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    どうぶつのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。