Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

モフモフねこが“謎の生き物”に…衝撃の変身姿に6.3万人騒然 「スピルバーグ製」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

お風呂に入ってぺちゃんこ姿の勘吉ちゃん【写真提供:もも(勘吉のママ)(@KUwdn)さん】
お風呂に入ってぺちゃんこ姿の勘吉ちゃん【写真提供:もも(勘吉のママ)(@KUwdn)さん】

 ロシアが原産地のサイベリアンは、極寒のシベリアで暮らしていたといわれています。3種類の被毛(トリプルコート)を持つ長毛種で、触り心地はふわふわのモフモフ。そのため、お迎えした飼い主さんは毎日のブラッシングが必須です。今回ご紹介するねこちゃんもそんなサイベリアン……のはずですが、モフモフな姿はどこへやら……。まるで別の生き物のようになってしまった姿がツイッター上で話題を呼んでいます。この時の様子などについて、飼い主さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

女の子だけど勘吉ちゃん 美しいモフモフのため出張トリマーさんのお世話に

 サイベリアンの「勘吉」ちゃんは1歳の女の子。このお名前、漫画ファンならピンとくるものがあるのではないでしょうか。由来はもちろん、国民的人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主人公、両さんこと両津勘吉です。

 女の子に勘吉とは少し意外ですが、飼い主さんによるとお迎えした時に眉毛がつながっていたことから思いついたのだそう。「生命力あふれる子に育ってもらいたい」という願いが込められています。

 でも勘吉ちゃんの性格は、両さんと違いおっとりマイペース。飼い主さんのことが大好きで、わんちゃんのようにいつもくっついているそうです。またモフモフの被毛がご自慢のサイベリアンですから、日々のお手入れは欠かせません。普段は月に1回、出張トリマーさんがお手入れを担当しています。

 今回話題になった写真は、その時に撮影された一枚です。いつもモフモフな勘吉ちゃんですが、トリマーさんにお風呂に入れてもらうと激変! 被毛のボリュームがダウンすると小さなおかおがくっきりと見えるようになったものの、水を含んだ被毛が手足を隠しため、まるで別の生き物のようになってしまいました。

 飼い主さんは「先日のシャンプー風景です。海洋生物が誕生しました」とメッセージを添えて、この写真をツイッターに投稿。6.3万件もの“いいね”を集めました。

 リプライ(返信)には「『スター・ウォーズ』に確か出ていたよね……?」「ヨーダ……」「頭はスピルバーグ製ですね」「ムーミン谷のジャコウネズミみたい」「うわー、三葉虫ですね!」「ネコウミウシだ……」「モンハンにいそう」「耳が立ったアザラシ」など、“謎の生物”の正体を探る声が殺到。また「ここまで変貌するとはww」「えっ、もしかして(ツイッターの)アイコンのねこちゃん??」などビフォーアフターに対する驚きの声も多数寄せられていました。

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

どうぶつのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    どうぶつのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。