海外ニュース

キャサリン妃 4人目妊娠? 王室ジャーナリストが見つけたふたつのご懐妊サインとは

著者:森 昌利

タグ: , ,

キャサリン妃【写真:Getty Images】
キャサリン妃【写真:Getty Images】

髪型とスケジュールの空きから妊娠説の信ぴょう性が高まる

 夏休みが明け、シャーロット王女の初登校や、ウィズレー王立園芸協会植物園への訪問時のコーディネートが注目されたキャサリン妃。英メディアでは、同妃の第4子ご懐妊報道がすぐに流れると話題となっている。王室コメンテーターのアランザズ・ロペスさんが重大なサインをふたつ、英大衆紙「デイリー・エクスプレス」に語った。

 ◇ ◇ ◇

1、髪型
「キャサリン妃は妊娠すると必ず髪型を変えます。数日でご懐妊が発表されることもありますよ」とロペスさんが指摘する。

 キャサリン妃が新しい髪型をお披露目したのは、シャーロット王女の初登校日。やや短めに切りそろえ、いつもよりも明るい茶色に髪を染めた。「エクスプレス」紙は“ジョージ王子ご懐妊の際には前髪を切りそろえ、ルイ王子の時にも髪を短くされた”と指摘する。

 またツイッター上には「キャサリン妃が妊娠? これまでも妊娠の度に髪型を変えている」「キャサリン妃が髪型を変えた! 間違いなく妊娠」と投稿するファンも相次いで出現したという。

2、空白の日程
「キャサリン妃のつわりの重さは有名。だから日程が空いている」と、ロペスさん。

 英ブックメーカー「ラッドブロークス」もキャサリン妃のご懐妊オッズを1.5倍に切り下げ、第4子誕生に大きな期待をかけている。今後のキャサリン妃から、ますます目が離せない。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)