Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

凍結した斜面に悪戦苦闘…忠犬が身を差し出して飼い主を助ける姿に米国で称賛

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

飼い主の危機に愛犬が取った行動とは(写真はイメージ)【写真:写真AC】
飼い主の危機に愛犬が取った行動とは(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 降雪や路面凍結の影響で、足元への注意が必要な年の瀬になりました。それは日本だけでなく、米国でも。自宅前の凍り付いた斜面から滑り落ちる寸前だったある男性。それを助けたのは1匹の愛犬でした。飼い主のピンチを助ける姿に、絶賛する声が上がっています。

 ◇ ◇ ◇

凍結したスロープを登れない飼い主に、愛犬は…

 米ネブラスカ州に住むハンター・クレイマーさんは、4歳のピットブル「ジェイムソン」くんと一緒に暮らしています。ジェイムソンくんは元々、保護施設に預けられており、クレイマーさんが里親として引き取り家族になりました。

 路面が凍るほどの寒さに見舞われたある日、クレイマーさんとジェイムソンくんを悲劇が襲います。その様子を「凍り付いた道を渡ろうとする飼い主を助けるピットブル」というタイトルで特集したのは、米ニュース専門放送局「FOXニュース」電子版でした。

 それが起きたのは、クレイマーさんの自宅前。クレイマーさんはジェイムソンくんとともに自宅までのスロープを上がろうとしました。ジェイムソンくんは難なく斜面を駆け上がりましたが、クレイマーさんは凍り付いた路面に悪戦苦闘。シャカシャカと音を立てながら何とか前進しようとしましたが、あとちょっとのところで届かず、「ジェイムソン、スロープを登れないよ!!」と叫びながら滑り落ちてしまいます。

 飼い主の苦境を見かねたジェイムソンくんは、シッポをフリフリさせながらクレイマーさんの元に急行。バランスを失いかけているクレイマーさんが掴めるようにと、自身の腰を差し出すお利口さんぶりを披露しました。

 クレイマーさんはジェイムソンくんの腰を掴みながら、何とかスロープを上がり切ることに成功。「あそこまで上がるのを手伝って! ゴーゴーゴー!」というクレイマーさんの指令を見事にこなしました。

 この時のジェイムソンくんの忠犬ぶりは自宅の防犯カメラに収められていたそう。特集では、ジェイムソンくんが活躍した一部始終を公開。「いい子だね!」「立てない時に、うちの犬も助けに来てくれる」「これはかわいらしい。うちの犬たちは転落しているのにわざと突っ込んでくる」と、愛犬家の声を伝えています。

 クレイマーさんとジェイムソンくんの最高の絆は大きな話題になり、真冬の米国をほっこりさせてくれました。

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

どうぶつのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    どうぶつのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。