暮らし

おひとり様・アラフォーの私が学生時代の友人達にモヤモヤするとき

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

おひとり様を満喫(写真はイメージです)【写真:写真AC】
おひとり様を満喫(写真はイメージです)【写真:写真AC】

 秋は祝日が多い季節。家族でお出かけという人もいると思いますが、仕事に趣味に生きる独身のアラフォーの女性・島田亜樹さん(仮名)は、おひとり様を満喫中。しかし、久々に会おうとなった大学時代の友人達との会話に温度差を感じ、モヤモヤとした気持ちでいるといいます。

 ◇ ◇ ◇

結婚には興味がなくて…気付けば40歳、独身 友人達はみなママに

 島田亜樹さんは、大学卒業後に広告関連の会社に勤務。新人のころから大きなプロジェクトに携わる機会を与えられ、バリバリと仕事をこなしてきたといいます。出張も多く、夜も付き合いで飲み会へ。また、休日は趣味の登山のため日本全国を旅行するなど、仕事と趣味に突っ走ってきました。そして、気付けば40歳の誕生日をひとりで迎えていました。しかし、結婚への焦りはないといいます。

「これまでもお付き合いしている彼はいたけれど、『結婚する』ということにあまり興味がなかったですね。子どもが欲しいとも思っていませんでしたし……」

 なにより結婚したら、今のペースで仕事ができなくなるのではないかと思うと、「積極的にはなれなかった」と亜樹さんはいいます。

「30代の半ばくらいまでは、親や親戚から『誰かいい人はいないの?』『早く結婚したら?』と言われ続けてきましたが、最近は諦めているのか、近しい人達からはなにも言われなくなりました。40歳になった今のほうがかえってラクですね」

 そんな亜樹さんですが、最近、どうもモヤモヤしていることがあるといいます。