Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

レタスとお肉の“3段食べ”が止まらない! JA全農のレシピに反響 「肉の5倍は食べられる」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

「グリーンカール」を使ったしゃぶしゃぶレシピが話題に(写真はイメージ)【写真:写真AC】
「グリーンカール」を使ったしゃぶしゃぶレシピが話題に(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 みずみずしくシャキシャキとした食感が特徴のレタス。サラダや付け合わせなど生で食べることが多いですが、加熱してもおいしく、一度にたくさん食べることができます。JA全農広報部(@zennoh_food)の公式ツイッターでは、しゃぶしゃぶのときにレタスのシャキシャキ感を残す方法を公開。全農がおすすめする“3段食べ”が話題になっています。

意外と知らない汗と臭いの関係 「もしかして臭ってる?」 みんなが悩む“汗あるある”

 ◇ ◇ ◇

レタスは食べる分だけ都度鍋に入れるのがポイント

 JA全農ではこれまでにも、レタスを加熱しておいしく食べる方法を、簡単なレシピとともに紹介して話題になりました。今回は、もっともシンプルに、たくさんレタスを堪能できる「レタスしゃぶしゃぶ」の楽しみ方です。

 ツイッター担当者は、レタスしゃぶしゃぶに「グリーンカール」を使用。グリーンカールは結球していない葉レタスの一種で、鮮やかな緑の葉先がフリルのような形状をしています。癖のない味とシャキシャキとした食感が特徴です。

 レタスは加熱するとかさが減って食べやすくなりますが、シャキシャキ食感が残らずくたくたになってしまうイメージがあります。ツイッター担当者によると、シャキシャキ感を残すには「都度食べる分のレタスを鍋に入れるのがおすすめ」とのこと。レタスを投入し、お肉をしゃぶしゃぶして、最後にレタスをお肉に巻いて食べる……この“3段食べ”だと、レタスの食感も残したまましゃぶしゃぶを楽しめるそう。

 通年で店頭に並ぶレタス。見た目や大きさで悩んだときは、葉の巻きがゆるく、持ったときに軽いものを選ぶのが良いそうです。おいしいレタスを見極めて、いろいろな調理法でシャキシャキ感を楽しんでみるのもいいかもしれません。

(Hint-Pot編集部)