Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

海外ニュース

トレーナーから想定外のマナーを教わった2匹の子犬 愛らしいハプニングが米国で話題

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

犬がトレーニング中に覚えたマナーとは(写真はイメージ)【写真:写真AC】
犬がトレーニング中に覚えたマナーとは(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 犬を飼ったことがある人は、しつけのためにドッグトレーナーに預けることもあるでしょう。ともに快適な暮らしを続けていくために、愛犬にマナーを身につけさせることは大切です。米国では、あるドッグトレーナーが、教えるはずではなかった“ある行為”を子犬に教えてしまったという愛らしいハプニングが話題になっています。

【SNSで話題沸騰】簡単・快適・清潔! 猫ラバーズの必見の全自動トイレの導入で毎日の悩みを解決!

 ◇ ◇ ◇

マットのトレーニング中に子犬たちが身につけたのは…

 米ワシントン州にある犬の訓練所「ハッピー・ストレッチ・ドッグ・トレーニング」。同訓練所では、犬の気持ちに寄り添ったトレーニングを行っています。今回、注目を集めたのは、同訓練所がTikTokに投稿した動画。そこには、2匹の訓練中の子犬が「おやつが欲しい」とアピールする様子が収められています。

 キラキラと目を輝かせながら、訓練士にアピールする子犬たち。すると突然、向かい合ってキスをしました。実は、ドッグトレーナーが2匹の子犬にマナーを教えている最中に、“楽しいトリック”としてうっかりおやつをもらうためのキスを教えてしまったのです。当初トレーニングの計画にはなかったものですが、結果的に2匹はとてもキュートなマナーを身につけました。投稿された動画には、こんなメッセージが添えられています。

「犬にとって、お友達とスペースや食べ物、おもちゃを共有することを学ぶのは大切なことです。私はすべての行動を強化するため、適切に取り組んでいました。しかし、マットのトレーニングで、隣に座っていた2匹の子犬に、誤って“おやつをもらうためのキス”の仕方を教えてしまったのです」

 この愛らしい2匹の子犬のハプニング動画には、「今後、一緒に仕事をする子犬のペアにはこれを教えてあげようと思います」「今までで一番かわいい」「あら、2匹ともとてもかわいいわ」といったコメントが寄せられています。

 この子犬たちは、キスをしておやつをもらうという一連の流れを記憶して、いつの間にかキスをし続けるようになったそう。今後もトレーニングを続けながら、愛らしいマナーを身につけるかもしれませんね。

(Hint-Pot編集部)