Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

レジ袋の収納 たたまずストックできる警視庁のライフハックに大反響「ズボラな私でもやれそう」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

かさばりがちなレジ袋収納。たたまずコンパクトにしまえる簡単テクニックとは(写真はイメージ)【写真:写真AC】
かさばりがちなレジ袋収納。たたまずコンパクトにしまえる簡単テクニックとは(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 使用済みのレジ袋をストックして、繰り返し使用しているという人は多いでしょう。三角形や四角形に小さく折りたたんで、箱型のものにきっちり並べて収納したり、袋にまとめて入れたりといった方法がポピュラーですが、一つひとつたたむのは時間がかかり手間ですよね。そこで、警視庁警備部災害対策課(@MPD_bousai)の公式ツイッターが投稿した「たたむ必要がない」簡単収納法をご紹介します。

意外と知らない汗と臭いの関係 「もしかして臭ってる?」 みんなが悩む“汗あるある”

 ◇ ◇ ◇

「持ち手部分にレジ袋を通して箱に詰める」を繰り返すだけ

 面倒くさがり屋でもできるという、この収納方法。用意するものは、ティッシュ箱の空き箱と、保管したいレジ袋だけです。

【方法】
1. ティッシュの空き箱の口からレジ袋を入れる。このとき、袋の持ち手部分を外に出しておく
2. 1の袋の持ち手部分に、別のレジ袋を通す。通したレジ袋を二つ折りにし、持ち手部分を残して箱の中に入れる
3. 2を繰り返す

 こうすることで、引き出した際に次のレジ袋が付いてくるため、非常に取り出しやすくなります。投稿によると、車の中などで使用するのもおすすめなのだとか。ティッシュカバーに入れて吊り下げておけば省スペースで、車酔いしたときやゴミ袋が必要になったときに重宝しそうです。

 投稿は反響を呼び、3000件近い“いいね”が。リプライ(返信)には「車に載せておくのいいかも!」「これはいいですね! やってみます」「素敵! ズボラな私でもやれそう」など、さまざまな声が寄せられています。春の行楽シーズン真っ只中。お出かけする際に覚えておきたい裏ワザですね。

(Hint-Pot編集部)