動物・レジャー

先客万“ニャ”い! 子ねこがドーム型ベッドで暖をとろうとするも… 「順番待ちですか? お利口さんだね」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

手前に写る末っ子の「てんぷら」くんとその後ろから前足を伸ばす「じろう」さん【写真提供:みかんとじろうさんち(@jirosan77)】
手前に写る末っ子の「てんぷら」くんとその後ろから前足を伸ばす「じろう」さん【写真提供:みかんとじろうさんち(@jirosan77)】

見ているだけて温かくなる2匹のねこの優しい世界

 肌寒くなってきて、少しでも暖をとれるところでくつろぎたいと思うのは人間も動物も同じです。みかんとじろうさんち(@jirosan77)さんがSNSに投稿した動画では、飼いねこの「てんぷら」くんが、寒い日はお気に入りのベッドでひとやすみしよう……と、丸い入口に頭と前足を入れる姿が。しかし、意外な結末が待っていました。

 ◇ ◇ ◇

「てんぷら」くんの飼い主さんは、他に「みかん」ちゃんと「ぽてと」くん、そして少し年の離れた「じろう」さんの4匹のねこちゃんと一緒に暮らしています。

 この日、ドーム型ベッドに入ろうとしていたてんぷらくんでしたが、頭隠して尻隠さず状態で、それ以上中に進もうとしません。その姿からは「入りたいけどこりゃ無理ニャ…」という声が聞こえてきそう。

 なぜ中にはいらないのかなと思ったら、てんぷらくんがとうとう入るのを断念し、ちょっぴり恨めしそうにベッドの中をのぞきます。すると中には「あ、お先です」といった様子で先にくつろいでいた、年長ねこのじろうさんのお顔が見えました。

 まだまだおチビなてんぷらくんは、もしかしたら一緒に入れるかもしれないと思ったのかもしれません。しかし、前足と頭を入れて考えてみたものの、ねこが2匹入れるスペースはなかったようです。ベッドの中にいたじろうさんはちょっと眠そうにしながら、「もうちょっとしたら代わるから、待ってて」とてんぷらくんを見つめています。

「邪魔してごめんニャ」とベッドに入るのを遠慮したてんぷらくんと、ちょっぴり申し訳なさそうな表情を覗かせるじろうさんとのやりとりに「先客万にゃい(笑)」「じろうさんの癒し顔…とろんとしたお目目がかわいすぎ」「順番待ちですか?お利口さんだね」といったコメントとともに、2万件以上のいいねが集まりました。
 
 思わぬ“先客”に残念そうにするてんぷらくんでしたが、じろうさんからその場を奪うこともなく、またじろうさんも、てんぷらくんが不意にドームベッドに入ってきたことに反撃することもなく、2匹が織りなす平和で優しい空気感に、ほっこり温かい気持ちになりました。

記事提供:みかんとじろうさんちさん(twitter:@jirosan77 Youtubeチャンネル:みかんとじろうさんち