動物・レジャー

3匹の捨てねこをカラスから助けたら… 一列でヨチヨチとついてくる姿が大反響 「何この天使の行列 かわいすぎる」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

ツイッター上で話題となった、3匹の子ねこがついてきている写真【写真提供:看護師しまじろう(@BlackBox514)さん】
ツイッター上で話題となった、3匹の子ねこがついてきている写真【写真提供:看護師しまじろう(@BlackBox514)さん】

「ありがとう、助けてくれて」 ねこ好き達が小さな命が救われたことに感謝

 「すべてのねこが幸せになりますように」。ねこ好きの多くの方が持つ願いです。先日、ツイッター上で、3匹の子ねこを偶然保護することになった方の投稿が話題となりました。小さな命が必死に生きようとする姿をとらえた写真は大きな反響を呼び、多くの人が3匹の成長を見守っています。

 ◇ ◇ ◇

 話題となった投稿をしたのは、看護師しまじろう(@BlackBox514)さん。ある日曜日にコンビニへ行こうと外出したところ、偶然3匹の子ねこがカラスに襲われているところに遭遇したそうです。周囲に親ねこもおらず、3匹はどうやら捨てねこの様子。急いでカラスを追い払ってあげたそうです。

 その様子を見ていた3匹は、看護師しまじろうさんを親だと勘違いをしてしまったのでしょうか。気が付くと後ろに3匹が縦一列に並んでいたそうです。ヨチヨチとおぼつかない足取りでい後ろをついてくる子ねこ達。

「かわいすぎる! 絶対助けたいけど家に連れ帰ろうにも、すでにねこがいるしどうしよう……でもなんとかなるだろう!」

 看護師しまじろうさんは、一生懸命ついてくる子ねこ達を見たときの率直な感想を、そう答えてくれました。実は、すでに保護ねこのオスを2匹飼っていたため、先住ねこ達のためにも少しだけ葛藤があったのだとか。しかし、放っておけるはずがなく、3匹とも保護することに。拾ったその日のうちに、ケージやエサ入れなど、3匹のために必要なものを買いに走りました。

 そして、「しらたま」ちゃん、「アンコ」ちゃん、「キナコ」ちゃんと名付けられた3匹は、今週それぞれの道を歩むことになりました。キナコちゃんは看護師しまじろうさんの元で。他の2匹は近所に住む信頼できるねこ友達に引き取ってもらうことになったそうです。それというのも、先住ねこの2匹が子ねこ達をとても警戒してしまったこともあり、ねこ達みんなが一番幸せになる方法を模索しての結果だったといいます。

 里親には出しましたが、近所で暮らしているのでいつでも会いにいけますし、今後もしらたまちゃん、アンコちゃん、キナコちゃん達の成長を記録した写真をツイッター上でのんびりとあげていくつもりだそうです。

 3匹が後追いしている投稿は多くの反響を呼び、「何この天使の行列 かわいすぎる」「素晴らしい」と子ねこ達のかわいさにメロメロになる人が続出。また、「ありがとう、助けてくれて みんな幸せになれ」「猫好きとしてお礼を…ありがとうございます!」と、子ねこ達の命を救ったことに対し、たくさんの方から投稿主さんに対して感謝や、3匹のためのねこ用品の寄付も集まりました。

 多くの人々の気持ちがしらたまちゃん、アンコちゃん、キナコちゃん達の元にもしっかりと届いています。新しいおうちでも元気にすくすく成長していってくださいね。

(Hint-Pot編集部)