動物・レジャー

新種発見!? 「モヒカン頭」になった文鳥の奇跡の瞬間 「パンクですね! 格好いい」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

モヒカン頭の桜文鳥「てん」ちゃん【写真提供:nono(@xxxno_noxxx)さん】
モヒカン頭の桜文鳥「てん」ちゃん【写真提供:nono(@xxxno_noxxx)さん】

つけまつげがお気に入りの「てん」ちゃん 

 思いがけず起こる、動物達のちょっとおとぼけでミラクルな瞬間。SNSでもよく話題になりますが、まるで新種の鳥!? と見まがう、「モヒカン頭の桜文鳥」がSNSで話題になっています。

  ◇ ◇ ◇

 桜文鳥の「てん」ちゃんは9月生まれの、生後1か月。小さい頃は判別が難しく、性別はまだわかっていないのだそう。飼い主のnono(@xxxno_noxxx)さんが、ある日ペットショップを訪れたところ、文鳥の雛を4羽見かけ気になったそうです。その次に行った時は3羽に、さらにその次に行った時は1羽になっていました。それがのちのてんちゃんでした。

 その後も数日おきに3回も足を運ぶも、てんちゃんだけが1羽残っていたそうで、どうしても気になってしまったnonoさんは、ちょうど10月24日に文鳥の日だったこともあり、連れ帰ることを決めたといいます。

 てんちゃんは色々なものを「つついては投げる」のがお得意で、特につけまつげがお気に入り。おうちに迎えられてすぐの頃から、つけまつげに興味を持ち、見つけると必ずそこへ向かい、つついて投げるのを気がすむまで繰り返すようになりました。

 すると、遊んでいるうちにつけまつげが偶然、背中にくっついてしまい、てんちゃんが一生懸命探していたそうです。nonoさんが取ってあげると気にする様子もなくまた遊び始めました。そしてしばらくして、nonoさんがてんちゃんを見てみると、なんだか様子が変。

 よく見てみたら、写真のようにつけまつげがてんちゃんの頭に絶妙な角度でくっついていました。まるで「モヒカン頭」にしか見えない奇跡の瞬間。一方てんちゃんは、今まで遊んでいた物がまた急になくなってしまい、キョロキョロと探している様子は「まるで頭にかけたメガネを探すおじさんのよう」だったとか。やけにドヤ顔だったので、思わず笑ってしまい何気なく撮影したといいます。

 違和感なくなじんでいるつけまつげに、「パンクですね! 格好いい」「モヒカンw」「似合ってますねwwめっちゃ可愛いですww」など、コメント欄は大盛況。お茶目すぎるてんちゃんの姿に、多くの人が笑いを誘われたのでした。