動物・レジャー

愛猫家に密かなブーム 被写体が自然と笑顔になる 生後一か月の保護ねこが“ミニチュアカメラ”マンに 「顔つきがプロのそれですね」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

カメラを構える生後1か月の子ねこ「エル」ちゃん【画像提供:the mi(@oken_ne)さん】
カメラを構える生後1か月の子ねこ「エル」ちゃん【画像提供:the mi(@oken_ne)さん】

「幸せにしよう」 母が突然連れ帰ってきた子ねこ「エル」ちゃん

 気まぐれで愛らしいねこの写真は、何枚撮影しても飽きが来ないもの。しかし、いつもは被写体であるねこちゃんが、もしもカメラを構えたら……? the mi(@oken_ne)さんがSNSに投稿した、“カメラマン”ならぬ“かわいすぎるカメラニャン”の写真が話題になっています。

 ◇ ◇ ◇

 世界一かわいい!? カメラマンの名前は、生後一か月の子ねこ「エル」ちゃん、女の子です。エルちゃんは、the miさんのお母さんが連れ帰ってきた元野良ねこ。元々、保護ねこを数匹飼っているため、当初お母さんは「もう新しく迎えるのはやめておこう」と言っていたそうなのですが、エルちゃんが倉庫のなかに1匹で居ついており、母ねこがいない様子だったので、急な話でしたが「幸せにしよう」と決意を固めたといいます。

最近、家族に仲間入りしたばかりのエルちゃんですが、すでにthe miさんはメロメロ。ある日、エルちゃんのサイズ感とぴったりな、ミニチュアカメラのガチャガチャを見かけたthe miさん。「一緒に撮ったらかわいいだろうな」と思い、見つけた瞬間に即購入してしまったそう。

 早速、エルちゃんに渡してみると、新しいオモチャとしてとても気に入った様子。両手で抱えこんでいる姿は、想像以上にかわいすぎたようで、「Canonのガチャガチャ最高すぎん?」というコメント共にSNSに投稿したところ大反響が。

 瞬く間に9万6000件以上の「いいね」が集まり、「こんなに可愛いカメラさんが撮影してくれるなら自然と笑顔になっちゃいますね」「カメラを構えたときの顔つきがプロのそれですね」「可愛い過ぎ~」とたくさんのコメントが寄せられました。

 エルちゃんが持っているのは、本体サイズは5cmほどでとても小さいのですが、作りは精工。実際にフラッシュが光ったり、シャッター音が鳴ったりする本格仕様なようです。 

 このガチャガチャは、他の愛猫家の方達にも人気のようで、エルちゃんとお揃いで持っているというコメントなども見られました。

(Hint-Pot編集部)