海外ニュース

メーガン妃 感謝祭やクリスマスは米国でなくロンドンで 母ドリアさんが渡英も 英紙報じる

著者:森 昌利

タグ: , , ,

メーガン妃【写真:Getty Images】
メーガン妃【写真:Getty Images】

ヘンリー王子と休暇中 英国でチャリティに参加予定も 米国の叔父はがっかり

 現在、公務から離れて休暇中のメーガン妃とヘンリー王子夫妻。11月下旬の感謝祭(サンクスギビング)やクリスマスを、メーガン妃の母国のアメリカで過ごすという報道もあったが、どうやらロンドンに滞在することが決まったようだ。そんな状況のなか、アメリカにいるメーガン妃の叔父ジョセフ・ジョンソンさんが「一緒に過ごせないのは残念」と語り、かつてメーガン妃が家族や親族と仲良く過ごした頃に思いを寄せたという。

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・メール」は、現在休暇をとっているメーガン妃とヘンリー王子は、アメリカへ行かずにロンドンにとどまると伝えた。メーガン妃は実母のドリアさんをロサンゼルスからロンドンに呼び寄せているようだ。

 そんな中、メーガン妃の叔父のジョセフ・ジョンソンさんは「メーガンと一緒に過ごした感謝祭は常に良い思い出。あのような時間が長い間過ごせていないのは残念」と語ったという。

 記事によると、ドリアさんはそのままクリスマスまで英国に滞在。メーガン妃とヘンリー王子と一緒に夫妻の住居であるフロッグモア・コテージで家族団らんを楽しむ予定でいるという。また夫妻の近親筋によると、メーガン妃にはこの時期、ロンドンのホームレスを対象にしたチャリティイベントに非公式で出席する予定があると伝えた。

 英ロイヤルファミリーは、クリスマスをエリザベス女王と共にサンドリンガム・ハウスで過ごすのが慣例だが、英王室はすでにヘンリー王子とメーガン妃が今年は参加しないことを発表している。夫妻は当初、長男アーチーくんを連れてメーガン妃の母国のアメリカで、感謝祭やクリスマスを実母ドリアさんと共に過ごすのではないかと見られていた。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)