育児・家族

“寝かしつけ”に葛藤する1歳児の漫画がかわいすぎてクセになると話題 「全然寝ないとき思い出してほっこりできそう」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

漫画のワンシーン【画像提供:ミロチ(mirochi8989)さん】
漫画のワンシーン【画像提供:ミロチ(mirochi8989)さん】

「苦手な寝かしつけものんびりと楽しむ」 気負い過ぎない子育てを実践する作者

 大変だと感じている人が多いという、子どもの「寝かしつけ」。すんなり寝てくれればいいのですが、こちらの思惑通りにはなかなかいかないもの。夜の大仕事です。しかし、そんな寝かしつけも子ども目線で考えてみれば、新たな発見があるかも。寝かしつけをされる女の子が葛藤する漫画が話題になっています。

 ◇ ◇ ◇

 ブログ「ミロチ家」やインスタグラムで、育児や日常の出来事を漫画で発信しているミロチ(mirochi8989)さん。10歳年下のご主人と現在1歳の娘「つむさん」と暮らしています。

 つむさんは1歳を迎えた頃から自我が芽生えてきたのだそう。つむさんの行動を観察しながら「今、こんな事考えてるんだろうなぁ……」と想像する事が増え、つむさんが考えていることを漫画で表現してみたそうです。漫画では、眠気に襲われるつむちゃんの葛藤と、ママが繰り出す寝かしつけテクとの闘いがとてもコミカルにまとめられています。

 漫画に添えられたコメントには「ただ今つむさん、全敗中!!」とあり、毎晩ママの寝かしつけに抗えず寝てくれているというつむさん。ミロチさんに寝かしつけのコツを聞いてみたところ、「自然と」眠くなるのを待つようにしているのだそうです。

 以前は、毎日決まった時間にこだわり、泣いて嫌がるつむさんを抱っこして、無理矢理寝かしつけていたそう。しかし、泣きながら眠りにつくのは「なんとなく良くない」気がして止めたそうで、現在では21時を目処に寝室の広いベッドに自由に転がらせて、様子を見ながら寝かしつけているのだとか。

 あまり夜更かしをされるのは困りますが、子どもだって毎日疲労度も満腹具合も気分も違うはず。「寝る時間も違っていいのかなぁ……と思っています」とミロチさん。子どもの健康に影響が出ない程度に、ママも自然に身や心を任せるということも、大切なのかもしれません。「子どもなりの葛藤を想像していたら苦手な寝かしつけものんびり楽しめます」とミロチさんは語ります。

 この漫画は多くの子育てママから反響を呼び、「かわいすぎて何度も読んでしまう」とクセになってしまった人や、「全然寝ないとき、イライラしそうなとき、思い出してほっこりできそうです」「思い通りに寝てくれた時の快感がたまらん!」と普段の寝かしつけと重ね合わせる人など、たくさんの声が寄せられました。