動物・レジャー

生後9か月のねこ ウソみたいな成長ぶりが話題に「愛情たっぷり注いだんだね」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

生後9か月のミヌエット「マフィン」くん【写真:雛じゅうさん(@hina13_666)さん】
生後9か月のミヌエット「マフィン」くん【写真:雛じゅうさん(@hina13_666)さん】

出会った当初は飼い主さんの片手で抱えられる大きさだった「マフィン」くん 今では両手でも厳しい!?

 飼いねこが元気にすくすく育ってくれることは嬉しいことで、子ねこの頃はもちろんかわいいですが、大きくなった姿もまた愛おしく思うものです。SNSでは、飼い主さんからの愛情をたっぷり受けて、9か月で驚きの成長を見せたねこの姿が話題となっています。出会った当時は、片手で抱えられるくらいだったのに、今ではなんと体重が7倍! 「ウソみたいだろ?」という飼い主さんが両手でも抱えきれないほどです。

 ◇ ◇ ◇

 成長した姿がツイッターで話題となったのは、ミヌエットの「マフィン」くん。飼い主さんはマフィンくんの幼少期と、生後9か月経った現在の写真を並べて「ウソみたいだろ? 生後9か月なんだぜ。これで…」と投稿したところ、4万件以上のいいねが集まりました。

 まだ赤ちゃんだったマフィンくんを、ブリーダーさんのサイトで見つけたという飼い主さん。ひと目惚れして、家族としてお迎えしたそうです。

 ミヌエットは、ペルシャ系のねことマンチカンを交配させた種類で、足の短さや豪華な被毛が特徴的です。

 飼い主さんのお宅に迎え入れられた頃のマフィンくんは、フワフワで柔らかそうな長い毛と、短いけれど足先だけ白くて靴下を履いているかのような前足が印象的で、そしてなんと言っても片手で収まるくらいのサイズ感がかわいくてたまらなかったそう。

 とっても食いしん坊だというマフィンくん。9か月経った今は、当時と比べてなんと体重が7倍に増え、片手どころか両手でも抱えきれないくらい大きく育ち、フワフワな毛はさらに伸びてモコモコでゴージャスになりました。しかし、足が短いのはそのままで、先住ねこの「もずく」ちゃんと比べると「足の短さがよく分かる」と飼い主さんは言います。

 体の大きさは成猫顔負けですが、1歳にも満たないマフィンくんの顔からはまだ幼さを感じます。驚きの成長ぶりを見せたマフィンくんの姿に「立派ですね!」「なかなかのイケネコ」「愛情たっぷり注いだんだね」というコメントの他に、「我が家のねこも見てくれ!」と、投稿には大きく育ったねこちゃんの写真もいっぱい送られました。

 これからも飼い主さんからの愛情を受けながら、元気にすくすくと育っていって欲しいと願うばかりです。

記事協力:雛じゅうさん(@hina13_666)さん

(Hint-Pot編集部)