Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

母の闘病生活を支えるいぬ 天真爛漫に成長 独特な涼の取り方に6.8万人がほっこり

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

初めての散歩を楽しむあずきちゃん【写真提供:Azuki(@azu_0k)さん】
初めての散歩を楽しむあずきちゃん【写真提供:Azuki(@azu_0k)さん】

 暑い時期になると、涼しい場所を求めるいぬを目にすることも多いでしょう。今回ご紹介するのは、まさかの場所で涼を取るいぬ。体を突っ伏して動かなくなった姿が、X(ツイッター)で6.8万件の“いいね”を集めています。飼い主さんに詳しいお話を伺いました。

【SNSで話題沸騰!】独自技術で超強力消臭 至高の猫空間を演出する全自動猫トイレ『PetSnowy』

 ◇ ◇ ◇

飼い主さんの足元で寝そべるいぬに6.8万件もの“いいね”

「イオンでへたばり犬」

 そんなひと言が添えられた写真には、飼い主さんの足元で寝そべるいぬが写っています。足を後ろに伸ばし、お腹をぺたーっと床に密着させ、すっかりくつろいでいる様子。床はかなりひんやりしているのでしょうか。表情は見えませんが、とても気持ち良さそうです。

 この一枚がX(ツイッター)で公開されると、6.8万件もの“いいね”を集めました。リプライ(返信)には「ぺったんこw かわいいw」「ぺちゃんこすぎてワロタ」「天使」「冷たくて気持ちがいいんでしょうね」など、ぺったりと床に伏せた愛らしい姿にさまざまな声が寄せられました。

今年5月にお迎えされたばかりのあずきちゃん

 小さな体を伸ばしていたのは、マルチーズとミニチュアシュナウザーのミックスで生後3か月の女の子「あずき」ちゃんです。名づけ親は、飼い主さんのお母さん。いぬを飼っているYouTuberの動画から、インスピレーションを受けたといいます。

 あずきちゃんは、とにかくやんちゃで元気いっぱい! 遊ぶことと人が大好きで、ケージの外に出すと、家族みんなに大喜びで飛びついてくるそうです。

 そんな天真爛漫なあずきちゃんがお迎えられたのは、今年の5月。飼い主さんは子どもの頃からいぬを飼うことが夢でしたが、命への責任や経済的な面で、家族に反対されていたそう。今回あずきちゃんをお迎えしたのは、家族のある事情があったからでした。

「母親に病気が見つかり、家族全員で母の闘病生活を支え合う日々を送っていました。そんななか、出先などで見るいぬに癒やされることが増え、父と姉と私で話し合い、アニマルセラピーも兼ねて母の日のプレゼントとしてお迎えすることに。どんないぬがいるのか探し、マルシュナのあずきにひとめ惚れしました」

何度か立ち止まって床にぺたり 虜になったあずきちゃん

ショッピングモールの冷たい床で涼んでいるあずきちゃん【写真提供:Azuki(@azu_0k)さん】
ショッピングモールの冷たい床で涼んでいるあずきちゃん【写真提供:Azuki(@azu_0k)さん】

 写真が撮影されたのは、気温30度ほどでかなり暑い日でした。ショッピングモールへと向かったあずきちゃんと飼い主さんは、いぬが立ち入っても大丈夫なエリアで散歩を始めます。自宅からすぐ車に乗ってきたため、あずきちゃん自身は暑さを感じる空間にいなかったものの、ショッピングモールの涼しさの虜になったようです。

「床が冷たくて気持ち良かったのか、何度か立ち止まっては、ぺたりと寝そべるようなことを繰り返していました」

 そんなあずきちゃんは最近、散歩デビューを果たしたばかり。公園でたくさん走るのが大好きだそうです。本格的な夏に入り、暑い日が続くときもあるなか、快適な散歩ルートを1つ覚えたあずきちゃん。無理なくさまざまな場所で、散歩を楽しんでほしいですね。

○取材協力:Azuki(@azu_0k)さん

(Hint-Pot編集部)