動物・レジャー

しっかりと両面を焼くコーギー犬が話題 丁寧な日光浴で焼き色もばっちり? 「コムーギー色ですね」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

10歳のコーギー、「コー」くん【写真提供:舞(@mstitch)さん】
10歳のコーギー、「コー」くん【写真提供:舞(@mstitch)さん】

10歳の優しい男の子「コー」くん ウッドデッキで気持ちよさそうにお昼寝

 暖冬と言われる今年は、冬でも心地よい日差しの日が多くあります。SNSでは、日光浴をする愛らしいいぬの姿が話題となり、ハッシュタグもできるほど人気を集めているようです。人気犬種コーギーが、気持ちよさそうにゴロンと寝転がり、まるで日焼けしようと寝返りをうち、両面を太陽に向けている写真が話題になっています。

 ◇ ◇ ◇

 話題となったのは、10歳のウェルシュ・コーギー・ペンブロークの「コー」くん。飼い主の舞(@mstitch)さんは、ツイッターのプロフィール欄に「コーギー最強説」と記すほど、大のコーギー好き。

 コーギーは、イギリス原産で大きなお耳と短足、そして愛らしい後ろ姿が魅力です。牧羊犬だったため、運動神経も抜群。従順で賢く、社交的な性格で知られています。コーくんも優しい性格の男の子なのだとか。

 太陽が大好きなコーくんは、日向があればいつでも横になります。この日も最高の日向ぼっこ日和! 「ちゃんと両側を焼く」と舞さんが書いているように、ポカポカ陽気のもと、寝返りを打ってしっかりと太陽光を浴びていたそうです。

 まるで日焼けしたような、元々ブラウンの毛なこともあり、コメント欄はユーモアが溢れています。「コムーギー色ですね!」「こんがりキツネ色」「フライパン返しを挿し入れたくなった」など、多くのコメントが寄せられました。

(Hint-Pot編集部)