暮らし

本物の柴犬かと思いきや 色鉛筆で描かれたイラストが「すごすぎる」と話題に

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

写真にしか見えない! 【写真提供:ここまる(@Cocomaru_S)さん】
写真にしか見えない! 【写真提供:ここまる(@Cocomaru_S)さん】

犬好きの奥さんもほっこり 生きているようなリアルさ

 ちょっぴり退屈そうな柴犬が一匹。思わずふわふわの頭を撫でてあげたくなってしまいます。しかし、実はこれ「絵」なんです。「写真」にしか見えない、リアルな柴犬の色鉛筆画がツイッター上で話題になっています。

 ◇ ◇ ◇

 作者のここまる(@Cocomaru_S)さんは、日頃からツイッターやインスタグラム(@cocomaru_art)で様々な鉛筆画や色鉛筆画を披露しています。これまでもイチゴやカブトムシ、芸能人など、クオリティの高すぎる絵が度々話題になってきたといいます。

 そんなここまるさんが、いつか描いてみたいと思っていたのが「犬」。ここまるさん自身は犬を飼っていないそうですが、描いてる途中の絵を見ては、犬好きの奥さんも喜んでくれたのだそうです。

 制作には、約40時間ほどを要したそうで、毛が一本一本描き込まれた緻密さは目を見張るものがあります。リプライ欄も「すごい」、「『色鉛筆で描いた証拠を見せろ!』と言いたくなるレベル」と、驚きの言葉でいっぱいに。

 イラストの中には、「COCOMARU」というサインが隠されています。探してみてくださいね。