海外ニュース

ウイリアム王子 新型コロナウイルスに関して救急隊員と会話 「メディアに誇張されていませんか?」

著者:森 昌利

タグ: , ,

ウイリアム王子【写真:Getty Images】
ウイリアム王子【写真:Getty Images】

キャサリン妃とアイルランドを公式訪問中 いつも通り、にこやかに対応

 キャサリン妃を伴い、現地時間3日から3日間の日程でアイルランドを公式訪問中のウイリアム王子。現地の救急隊員にコロナウイルスに関して“メディアによって少々誇張されているのでは?”と話しかけていたことが明らかになった。またウイリアム王子とキャサリン妃は、夫婦でダブリンの「ギネス・ストアハウス」を訪れ「ギネス」ビールを楽しんだことも報道された。

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・ミラー」が掲載した記事によると、現地時間の3日にアイルランドの首都ダブリン入りしたウイリアム王子夫妻は、ギネス・ハウスストアで開かれたレセプションに出席。その際に王子は、上級救急隊員のジョー・ムーニーさんに質問を投げかけた。

「きっとコロナウイルスにかかったと思っている人はみんな『もう死ぬ』と言い張り、それに対してあなたは『ただ咳き込んでいるだけですよ』となだめているんでしょうね」などと話しかけたようだ。さらに「コロナウイルスに関しする現状はちょっと過熱気味ですよね? メディアによって少々誇張され過ぎだとは思いませんか?」と続けたという。

 フランスでは“握手禁止”という一部報道もあるが、アイルランド入りしたウイリアム王子は、いつも通り大勢のファンとにこやかに握手した。

 また同日、ボリス・ジョンソン英首相はコロナウイルスに関する緊急記者会見を開き、今後の英国における新型コロナウイルスの感染拡大の可能性を認めながらも「大部分の人の場合、かかっても速やかにかつ完璧に治癒する病気」と発言。会見に同席した専門家も「致死率は1%。つまり99%の人が大丈夫」と話し、一般の恐怖心を和らげる発言をした。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)