動物・レジャー

ストーブの炎に魅せられた保護ねこたち “神々しい“様子が話題 「なにかの儀式でしょうか?(笑)」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

炎に魅せられるホップくん(手前)とチップくん(奥)【写真提供:やまざきうなむー(@unamuu2014)さん】
炎に魅せられるホップくん(手前)とチップくん(奥)【写真提供:やまざきうなむー(@unamuu2014)さん】

「ホップ」くんと「チップ」くん 暖かいところが大好きな2匹

 ねこは暖かいところが大好きですよね。2匹のねこがストーブのそばで気持ちよさそうにしている様子が話題になっています。主人公は白いねこの「ホップ」くんと、奥の富士額の「チップ」くん。飼い主のやまざきうなむー(@unamuu2014)さんに話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

 手前の「ホップ」くんと、奥の「チップ」くんは、ともにオスねこです。飼い主さんの工房には8匹のねこがいます。ホップくんは、飼い主さんが保護したねこが工房で産んだねこ。また、チップくんは、野良で子ねこのときに、保護したねこだそうです。

 話題になっている様子は、工房にある仕事部屋で暖房として使っているストーブに2匹が集まった時のもの。炎に照らされているかのようなその顔は、目を閉じ、何かを考えているのか……それとも無の境地なのか……。まさに、神々しい表情。

 飼い主さんによると、このストーブは対流式なので、側面はあまり熱を発せずに、金網は素手で触れるほどの温度といいます。一般的な反射式ストーブに比べると、とても穏やかな熱のため、ねこたちにも安全な構造。だから、ねこたちはこの暖かさが好きで、いつもストーブの周りに集まって来るようです。

 ちなみに、ストーブ以外の暖かい場所として、ホップくんやチップくんはもちろん、他のねこたちもこたつが大好き。小さなこたつにぎっしりと詰まっていることもあるそうです。就寝時には布団の上に乗ってきたり、布団の中にもよく入って来るのだとか。

 ねことの暮らしを楽しむ飼い主さん。この2匹の様子が投稿されると「なにかの儀式でしょうか?(笑)」「BGMは『遠き山に日は落ちて』ですね」「顔全体で暖まっておりますね。暖かそうです〜」などのコメントが寄せられました。

(Hint-Pot編集部)