動物・レジャー

“運動神経が神”なねこ 浴室からのアクロバティックな脱出劇が賢すぎる! 「足ピーン!!かわいすぎ」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

賢すぎる元野良ねこ「あん」ちゃん【写真提供:ゆき※(@pomm0112)さん】
賢すぎる元野良ねこ「あん」ちゃん【写真提供:ゆき※(@pomm0112)さん】

元野良ねこの「あん」ちゃん 他のきょうだいもしない独特な開け方がすごい!

 好奇心が旺盛なねこ。人間の動きをよく観察しているのか、時にとても驚かされることがあります。「これはお風呂にいれると逃げる賢いうちの猫」というコメントとともに発信された、アクロバティックな動きでお風呂場の引き戸を開けて逃げていく、天才ねこの様子が話題になっています。飼い主のゆき※(@pomm0112)さんに話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

 お風呂場からの華麗な脱出劇を見せたのは、推定年齢2歳の女の子のねこ「あん」ちゃん。キュートな名前は、ゆきさんの母から名前を授かりました。短くて丸いしっぽがチャームポイントです。

 あんちゃんが生まれたのは、ゆきさんの祖母の家周辺。野良ねこだったあんちゃんときょうだいねこの「らん」くんを子ねこのうちに保護し、一緒に迎え入れられました。

 あんちゃんがお風呂場のドアを開けて逃げるようになったのは、推定1歳になった頃。その開け方が何とも独特です。まず、取っ手の位置を確認するとジャンプ! 掴まった取っ手によじ登りながら、同時に足で壁を蹴りぶら下がったまま右へスライド。そして、くるっと頭の方から飛び降りています。

 ゆきさんの家ではねこを多頭飼いしているのですが、他のねこちゃんたちは前足でドアをスライドさせて開けるため、ジャンプをするのはあんちゃんだけ。どうやってこの開け方を学んだかは謎なのだそうです。ちなみにカギがかかっていて開かないと、悲しげに鳴くのだとか。

 頭も運動神経も良いあんちゃんに対し、「体操日本猫代表に推薦したい!」「足ピーン!!かわいすぎ」「かっ、賢い猫ちゃん」など、コメント欄は驚きの声がたくさん寄せられました。

※正しくは雪だるまの絵文字です。

(Hint-Pot編集部)