海外ニュース

メーガン妃 トランプ大統領の娘イヴァンカさんのファッションと類似 ファンの指摘が話題に

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

メーガン妃【写真:Getty Images】
メーガン妃【写真:Getty Images】

ダークな色合いが多い2人 妃が“お手本”にしている?

 メーガン妃は、これまでシックなファッションで注目されてきた。主要王族として公務に姿を見せた際も、黒や白などダークな色合いでシンプルなものが多く、妃が着用したアイテムは売り切れるほどの影響力を持っていた。このほどファッションに詳しいロイヤルファンが、ここ数年の妃の着こなしがドナルド・トランプ米大統領の娘のイヴァンカさんにとても似ていたと指摘。ファンから注目が集まっているという。英誌「ハロー」が報じている。

 ◇ ◇ ◇

「ハロー」誌によると、メーガン妃は多くの公務の場で、トランプ大統領の娘イヴァンカさんの装いと類似性を持っていたという。ファッション・ブロガーが「まるで双子」などと2人の似ている着こなしを比較して、ファンの間で話題になっている。

 まずは、帽子。2019年11月7日にウェストミンスター寺院で行われた「フィールド・オブ・リメンブランス」に出席したメーガン妃は、ダークな色合いの装い。着用していたネイビーの帽子は「フィリップ・トレイシー」のもの。こちらは、同年6月にイヴァンカさんが父のトランプ大統領と英国を訪問した際に同デザインの白の帽子をかぶっていた。

 この他、英ブランド「エミリア・ウィックステッド」の白いシャツドレスをイヴァンカさんが着ると、その後の公務でメーガン妃が黒を着ていたり、白いシャツを颯爽と着こなす2人の姿が似ているなど数々のシーンを掲載。メーガン妃がイヴァンカさんを“お手本”にしているのだろうか。

 記事によると、メーガン妃とイヴァンカさんは、共通の親密な友人として、ファッションデザイナーのミーシャ・ノヌー氏がいると伝えられている。昨年9月にローマで行われたノヌー氏の結婚式には、2人とも招待されて出席している。また、メーガン妃は結婚前の2014年、女優として運営していたライフスタイルブログ「The Tig」で実際にイヴァンカさんをインタビューしたことがある。その際、「成功者」として称賛していたという。父のトランプ氏を“毛嫌い”しているメーガン妃だが、娘のイヴァンカさんへの思いは異なるようだ。

 現在、主要王族から離脱してヘンリー王子と長男アーチーくんとともに米ロサンゼルスに滞在するメーガン妃。新型コロナウイルスの影響もあり、公に姿を見せる機会はないが、英メディアでは新財団「アーチウェル」の立ち上げ計画なども明らかになり、水面下で動きを見せている。

(Hint-Pot編集部)