海外ニュース

メーガン妃とヘンリー王子 新型コロナ終息後は“レッドカーペット生活” 王室専門家が明言 英紙報じる

著者:森 昌利

タグ: , , ,

ヘンリー王子とメーガン妃【写真:Getty Images】
ヘンリー王子とメーガン妃【写真:Getty Images】

王室専門家「話題作のプレミアには必ず登場するでしょう」

“王室引退”後、米ロサンゼルスでの新生活に注目が集まっているメーガン妃とヘンリー王子。世界は新型コロナウイルスとの戦いに明け暮れる毎日だが、感染拡大が収束した後、2人はどのような活動を始めるのか? それはいかにもハリウッドらしい場所で注目を集めることから始まる? メーガン妃とヘンリー王子は以前、大物女優で歌手のジェニファー・ロペスと元人気プロ野球選手のアレックス・ロドリゲスのカップルと、高級ホテル内の豪華レストランで食事を兼ねたダブルデートが報道されていた。

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・ミラー」が掲載した記事によると、王室専門家のミカ・マイヤー氏が「ロイヤリー・アブセスッド・ポッド・キャスト」に出演。その名の通り、熱狂的なロイヤルファンを対象にしたポッドキャストだが、そこでマイヤー氏が「新型コロナが終息次第、メーガン妃とヘンリー王子の姿を頻繁にレッドカーペット上で見ることになると思う」と発言した。

 さらにマイヤー氏は「もちろん“出演する意義とテーマのある作品の主役”という条件付きですが、注意深く役を選んで、映画に出演すると思います」とも語り、メーガン妃の女優復帰も予言した。

 そうした狙いがあるなら、2人のロサンゼルス移住も納得だ。英国王室に嫁いだことで世界的セレブリティに格上げされたメーガン妃が女優復帰。しかもマイヤー氏の「話題作のプレミアには必ず登場するでしょう」という予言が実現すれば、映画の都ハリウッドで行われるプレミアの赤い絨毯の上で、夫妻が手を振る姿を頻繁に見ることになる。

 メーガン妃はディズニーのドキュメンタリー映画「エレファント」でナレーションを担当。ヘンリー王子も「機関車トーマス」誕生75周年記念のイベントに参加したばかりだ。2人が英国から舞台をハリウッドに移し、新たな“超Aクラス”のセレブリティ生活を始める基盤は整えられ始めているようだ。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)