海外ニュース

メーガン妃とヘンリー王子 米ロサンゼルスの新居は13億円超 米俳優トム・ハンクスらも暮らす高級住宅街

著者:森 昌利

タグ: , , ,

ヘンリー王子とメーガン妃【写真:Getty Images】
ヘンリー王子とメーガン妃【写真:Getty Images】

6つの寝室を備えた超豪邸 敷地内に妃の実母ドリアさん用の別宅も

 メーガン妃とヘンリー王子が、米ロサンゼルス郊外の高級住宅街「パシフィック・パリセーズ」にある1000万ポンド(約13億3700万円)の豪邸を新居候補としていることが明らかになった。米俳優トム・ハンクスらが住む高級住宅地にあり、敷地内にはメーガン妃の実母ドリアさん用の別宅もあるという。英大衆紙「ザ・サン」が、この豪邸の外観写真を掲載して報じている。

 ◇ ◇ ◇

「ザ・サン」紙が報じたところによると、パシフィック・パリセーズはサンタモニカ山脈と太平洋に挟まれた風光明媚な浜辺の高級住宅街。海岸線を一望できるハイキングコースが有名で、米有名映画俳優のトム・ハンクスやベン・アフレックが住むことでも知られている。

 このセレブリティ御用達の高級住宅街でメーガン妃とヘンリー王子が新居候補に挙げているのが、広大な敷地内に建つ超豪邸。6つの寝室を備えているといい、もちろんプールもある。さらにメーガン妃の実母ドリアさん用の別宅もあると伝えた。

 近親筋の証言によると、メーガン妃夫妻は新型コロナウイルスのロックダウンが終了した時点で新居に引っ越す予定。2人はドリアさんとの“同居”で「ベビーシッターができた」と冗談交じりに喜んでいるという。

 メーガン妃は、アーチーくんの面倒を見るナニーを探すのに難航した経緯もあり、心から信頼できるドリアさんの同居を望んでいるのは確かなようだ。

 また、高級住宅街の中でもこの豪邸のあるエリアは特に治安が良いという。セキュリティ問題に頭を悩ませている2人の希望に沿うものだと言えそう。ロサンゼルスでの2人の新居をめぐっては、有名映画俳優メル・ギブソンが所有した超高級住宅地「マリブ」にある1200万ポンド(約16億円)の豪邸などが取り沙汰されてきたが、いよいよ確定したようだ。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)