動物・レジャー

生後3か月の子ねこが在宅ワークをかわいく妨害する様子が話題 “仕事させニャいよ” 「優しいハラスメント!」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , , ,

動画のワンシーン。“ねこハラ”する「チェルシー」くん【画像提供:チェルシー(@chelsea_cat0218)さん】
動画のワンシーン。“ねこハラ”する「チェルシー」くん【画像提供:チェルシー(@chelsea_cat0218)さん】

“部屋中”を走り回るやんちゃな「チェルシー」くん

 新型コロナの影響を受けて在宅ワークになった人も多いと思いますが、愛猫による“在宅ワーク妨害”を受けた人も多いようです。どかしても何度もパソコンの上に乗ってしまい、仕事をするご主人の邪魔をする愛らしい様子が“ねこハラスメント”だと話題になっています。飼い主(@chelsea_cat0218)さんに話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

“ねこハラスメント”こと“ねこハラ”をしているのは、3か月の子ねこ「チェルシー」くん。飼い主さんは昨年からずっと「ねこと暮らしたいな~」と思っており、念願叶ってようやく、最近お迎えすることができたそう。

 チェルシーくんの名前は、飼い主さんの大好きなサッカーチームが由来。ピッチならぬ“部屋中”を走り回るやんちゃな子で、ごはん前や寂しい時にはミャーミャーと鳴きながらすり寄ってきます。

 ある日、飼い主さんの夫が在宅ワークをしていると、寂しかったのか近寄ってきて、パソコンの上に乗ってしまうチェルシーくん。優しくどかされますが、その度にパソコンの上に乗って“ねこハラスメント”を繰り返します。

 この“ねこハラ”には、チェルシーくんが机に登れるようになった4月下旬から悩まされているそう。1度仕事を中断して他の遊びを始めてから、別の部屋で再び仕事を始めるといいます。

 動画には「ネコハラは大歓迎です」「猫付きPC、どこで買えますか?」「ノートパソコンはネコのために開発された物なのではないでしょうか」「優しいハラスメント!!!」といったコメントが寄せられました。

“ねこハラ”について飼い主さんは「今後の在宅ワークをしていく上での課題です(笑)」と話しています。

(Hint-Pot編集部)