海外ニュース

カミラ夫人 10キロ痩せた 「未来の国王の妻としてイメージチェンジ」と報じられる

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

カミラ夫人【写真:Getty Images】
カミラ夫人【写真:Getty Images】

食事でカロリー制限 健康状態も肌の色ツヤも良好 豪雑誌

 未来の国王の妻としての自身の価値を示すべく、カミラ夫人がこのほどダイエットを行っていることが分かった。ここ数年に比べ、より健康的で、はつらつとして初々しく、そしてあか抜けた姿を見せていると豪メディアが伝えた。カミラ夫人といえば、亡きダイアナ元妃とチャールズ皇太子との結婚生活を“破滅”に追い込んだというネガティブなイメージが未だ根深いところもある。しかし今回10キロの減量に成功して見た目すっきり、イメージチェンジを図ったという。

 ◇ ◇ ◇

 豪雑誌「ニューアイディア」によると、最近のカミラ夫人の様子を、栄養士のケイト・ルエリン・ウォーターズ氏が次のように語ったと報じた。

「9~10キロは痩せたでしょうか。それだけでなく、肌の色ツヤも良くなっています。断続的に断食のようなカロリー制限をし、栄養価が高く、かつ抗酸化物質が豊富で抗炎症作用のある食材の摂取を心がけたのでしょう。精製糖についても制限していたと思います」

 国を統治する上での最高の健康状態にあるということを示すべく、懸命にダイエットに専念し続けているカミラ夫人。ただ、そうした努力に加え、夫人は足が地に付き、フレンドリーで、若々しい自身の姿を大衆に示そうともしている。その姿勢は、ジーンズにブレザーといったリラックスした装いに見て取ることができる。

 だた、今回のカミラ夫人のイメージチェンジは、王室専門家が夫人の称号についての思索をしなくなった矢先の出来事だったと伝えられている。王室の伝記作者であるクリストファー・ウィルソン氏は同誌に対し「現時点でカミラ夫人が王妃の称号を得る予定はないでしょう」とコメントした。

(Hint-Pot編集部)