動物・レジャー

ブラコンすぎるハスキー犬 “挟まってる…”衝撃的な寝相が話題に 「ほっぺがかわいい…」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

「ロキ」くんの脚の間に挟まる「ラリマー」くん【写真提供:Rie&RokiRari☆(@pochi1980husky)さん】
「ロキ」くんの脚の間に挟まる「ラリマー」くん【写真提供:Rie&RokiRari☆(@pochi1980husky)さん】

2歳の「ロキ」くんを愛してやまない もうすぐ1歳の「ラリマー」くん

 鋭い眼光や頑強な身体つき、狼のようなクールな見た目とは裏腹に、とても穏やかな性格で協調性があるというシベリアン・ハスキー。表情豊かでお茶目な一面も人気です。多頭飼いにも向いているそうなのですが、先住犬のことが大好きすぎて、飼い主さんも「挟まってる……」と衝撃を受けた、思いもよらぬ寝相で眠っている2匹のハスキー犬が話題になっています。飼い主のRie&RokiRari☆(@pochi1980husky)さんに話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

 神話に出てくる、いたずらが大好きな神様の名前にちなんで名付けられた2歳のハスキー犬「ロキ」くんは、とても優しい性格の男の子。人間もいぬもみんなお友達! という社交性に富んだ性格ですが、大好きなペットボトルだけは誰にも渡さないというこだわりもあるそう。

 そんなロキくんを愛してやまないのが、瞳の色と似た宝石が由来のお名前の、もうすぐ1歳「ラリマー」くん。毛足の長い毛布やクッションが大好きで、全部自分のもの。独占欲が強めでやきもち焼きな男の子です。

 ラリマーくんはロキくんの姿が見えなくなると不安になって「ギャイーン、ギャイーン」とすごい声で鳴くか、遠吠えを始めてしまうほどのブラコンぶり。一方、ロキくんは少々面倒くさそうな様子なのだとか。

 この日、ロキくんは冷たいフローリングに横たわりお昼寝をしていました。しかし、ラリマーくんはそう簡単には近くから離れません。飼い主さんが目撃した時には、写真のように脚の間に挟まり、2匹とも目を閉じて寝ていたそうです。

 こうして挟まって並んでいるところを目撃したのは初めてだったため、笑いをこらえながらすぐにカメラを構えたという飼い主さん。しかし、2匹はその気配を察して写真を撮る時には目を開けてこちらを見つめてしまいました。

「ロキは挟んでいる事に気がついていなかったんだと思います。ラリマーは……(笑) 分からないですが、ロキ兄ちゃんを枕にして寝てる~くらいの感覚だったのかな……と思います」と飼い主さん。

 ブラコンがすぎるハスキー犬に「めちゃイケメンワンちゃんなのに可愛い状況で癒される」「ほっぺがかわいい…」「挟んだのか挟まったのか気になるけどただただ可愛い」など、たくさんのコメントが寄せられました。

(Hint-Pot編集部)