海外ニュース

ウイリアム王子 ヘンリー王子との関係修復か 夕食後の“リモート会談”が新習慣に 英紙報じる

著者:森 昌利

タグ: , , ,

ウイリアム王子とヘンリー王子【写真:Getty Images】
ウイリアム王子とヘンリー王子【写真:Getty Images】

子どもたちが寝静まった夜に 米ロサンゼルスにいる弟と定期的に「会う」

 ウイリアム王子が、“王室引退”した弟のヘンリー王子と定期的に「リモート会話」をしていることが分かった。ウイリアム王子が連絡を取るのは夕食後だという。ジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子の3人の子どもたちが寝静まってからの“新習慣”となっているようだ。米ロサンゼルスにいるヘンリー王子は、兄からのビデオ電話を昼に受けているという。メーガン妃との結婚後、亀裂が生じたと報じられてきた兄弟。特にヘンリー王子はゲッソリと見える近況から「米国で孤独」と度々話題を集めている。そんな弟と会話を始めた兄。元々仲良しだった2人の関係は修復しつつあるのか。

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・メール」が掲載した記事によると、ウイリアム王子がヘンリー王子とビデオ通話のアプリを使って「リモート会談」をしていることが明らかになった。ウイリアム王子は現在家族で滞在するノーフォーク州のアンマー・ホールの書斎から、米国にいるヘンリー王子とつながって、兄弟水入らずで2人きりの会話を楽しんでいるという。

 近親筋はウイリアム王子について、ビデオ通話がお気に入りで「兄弟2人きりで、他の誰にも邪魔されずに、他愛のない会話を楽しんでいる」と語った。これまで英メディアでは兄弟の断絶も報じられてきたが、こうして遠く離れてもコミュニケーションを絶やすことはないようだ。

 しかし、この兄弟のビデオ通話について報じた「メール」紙電子版の記事のコメント投稿欄には、米国に滞在する弟へのネガティブな反応が目立つ。「メーガン(妃)がよく許可したと思う」「米国に行ってから何もしていないハリー(ヘンリー王子の愛称)に話題はあるのか」「この記事が本当だと信じたいが、2人の関係はもう終わっていると思う」など、書き込みがされている。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)