動物・レジャー

“謎の生命体”を激写 元保護ねこの後ろ姿が話題に 「黒いアザラシですね?」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

話題となった実際の写真【写真提供:藤崎珠里(@shuri_fujisaki)さん】
話題となった実際の写真【写真提供:藤崎珠里(@shuri_fujisaki)さん】

譲渡会で出逢った「クー」くん 水を飲んでいる姿はまるでゲームキャラ!?

 ミステリアスな印象の黒ねこ。気まぐれなねこちゃんをかわいらしく写真に収めるにはコツがいりますが、中でも黒ねこは光の加減で表情の見え方が大きく違うため、より難しいと言われています。でも、だからこそ動きやポーズで差を付けたいもの。かわいい愛猫の写真を撮ろうとしたら、“謎の生命体”が撮れてしまったという黒ねこの写真が話題となっています。飼い主の藤崎珠里(@shuri_fujisaki)さんに話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

 白壁の前に立つ、細長い漆黒の物体。頭がどこにあるかも分かりません。

 実はこちら、藤崎さんの愛猫で現在6歳の男の子「クー」くんが、カメラにおしりを向けお水を飲んでいるところ。まるで宇宙人のような、外に跳ねているように見える足元は、脚をぴったりと揃えているそうです。

 クーくんはとても穏やかな性格で、めったに怒ることはありません。遊びたい時にはおもちゃをくわえて鳴いてアピールをしたり、部屋に1匹で残されるとすぐに鳴いて助けを呼んだり、甘えん坊な一面もあるのだとか。

 藤崎さんとクーくんの出逢いは、保護ねこの譲渡会でのこと。当時は子ねこだったのですが、キャリーケースの中で小さくなり、おとなしくしている様子がかわいらしく、藤崎さんは一目惚れ。

 一緒に行った家族はあまり乗り気ではない反応だったそうですが、藤崎さんが「絶対この子がいい!」と強く主張してお迎えすることに。今では家族全員からとてもかわいがられています。

 出逢った時にはすでに保護主から「クーちゃん」と呼ばれていたため、混乱しないようそのまま名前をもらったそうです。「恐らく、黒だから『クー』と呼んでいたのだと思います」と藤崎さん。

 大切に育てられたクーくんは、毛並みもつややかで、丸々としたゴールドの瞳が印象的な美ねこに成長。いつもかわいらしい姿を動画や写真にたくさん収めているため、こうして不思議な1枚を撮影してしまうことがあるようです。

“謎の生命体”写真が公開されると瞬く間に話題となり、「黒猫って時々遠近感をおかしくしてきますよね」「黒いアザラシですね?」「画像を開いてみたら思っていたより謎で笑いました」など、たくさんのコメントが。ゲームキャラクターなどに例える人も続出しました。

(Hint-Pot編集部)