動物・レジャー

保護された黒ねこ 飼い主さんの家で初めてのお正月 餅つき機をひたすら眺める姿に癒されると話題に

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , , ,

お餅をひたすら眺めていた「きく」くん【写真:犲坂(@sisk_17)さん】
お餅をひたすら眺めていた「きく」くん【写真:犲坂(@sisk_17)さん】

推定6か月の「きく」くんは形成される餅に興味津々 後頭部がかわいい

 日本のお正月に欠かせないものといえば、お餅。つきたてのお餅の香りは、なんとも格別ですよね。その香りに誘われてしまうのは、どうやら人間だけではないようです。餅つき機の中で丸く形成されていくお餅を「ひたすら眺める」黒ねこの様子が不思議な中毒性があるようで、SNSで話題になっています。飼い主さんに聞きました。

 ◇ ◇ ◇

 お餅に興味津々だったのは、推定6か月の黒ねこ「きく」くん。2匹の先住ねこと追いかけっこをしたり、おもちゃでよくひとり遊びをしたり、遊びたい盛りの男の子です。

 きくくんはある日、動画を投稿した犲坂(@sisk_17)さんのお庭に迷い込んできたところを保護されました。迷いねこの可能性もあったため警察にも届け出ましたが、該当する迷い猫の届けもなかったため家族に仲間入りし、現在は、保護当時よりも落ち着いた様子。とても穏やかな性格なのだとか。

 飼い主さんのお宅では、毎年お正月に食べるお餅を餅つき機で手作りしており、恐らくきくくんはお餅も餅つき機も初めて見たのでしょう。「何か得体の知れない物が音を立てて動いていると、好奇心で観察していたのかもしれません」と飼い主さん。

 先住ねこ達は、匂いをかいだり、止まっている餅つき機に手をかけてのぞきこんだりする子もいたそうですが、じーっと興味深そうに動く餅つき機を眺め続けていたのは、きくくんだけだったそうです。動画の後、餅つき機を止めると、きくくんは椅子から降りて、そーっと手を伸ばそうとしましたが、もちろん飼い主さんからストップをかけられると、その場を後にしたそうです。

 ねこがひたすら餅つき機の中で回るお餅を見つめているだけの動画なのですが、不思議な中毒性があるようで、「行儀のいいネコちゃんだな」「自分も子供の頃みてたから、にゃんの気持ちわかる」「可愛すぎて涙が出ちゃう」と多くのコメントが寄せられました。

(Hint-Pot編集部)