動物・レジャー

笑顔で眠るハスキー犬の子いぬ “目が覚める”かわいらしさだと話題に 「どんな夢を見てるの?」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

笑顔で眠る「ジェイソン」くん【写真提供:Yukina.R(ru515cy_ivy)さん】
笑顔で眠る「ジェイソン」くん【写真提供:Yukina.R(ru515cy_ivy)さん】

命をかけた感動の出産 一番最初に生まれてきた「ジェイソン」くん

 疲れや不安が溜まる日々が続きますが、こんな寝顔を見たらすべて吹っ飛んでしまいそう! 楽しい夢を見ているのか、笑顔で健やかに眠っているシベリアン・ハスキーの子いぬが、“目が覚める”ほどかわいいと話題になっています。飼い主のYukina.R(ru515cy_ivy)さんに話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

 天使のような寝顔を見せているのは、生後2か月の「ジェイソン」くん。名前の由来は、交配日が「13日の金曜日」だったこと。また、パパの名前が「ゴースト」くんであることから、最初に生まれてきた男の子に「ジェイソン」と名付けようと決めていたそうです。

 ジェイソンくんのママ、「アイビー」ちゃんは5月15日、男の子2頭と女の子2頭、計4頭の子いぬを出産しました。4頭の名前は、男の子はゴーストくんの名前に近いイメージに、女の子はYukinaさんがアイビーちゃんと同じようにお花の名前を付けました。

 アイビーちゃんより前に、これまで「キャンディ」ちゃん、「ルシア」ちゃんという2匹のシベリアン・ハスキーと一緒に暮らしてきたYukinaさん。アイビーちゃんの子どもたちを取り上げた時、とても驚いたといいます。実は5月15日はYukinaさんにとって、とても思い入れの強い日。この日は、アイビーちゃんの先代である2代目の故・ルシアちゃんの誕生日だったからです。

 そんな大切な日にアイビーちゃんは、ルシアちゃんそっくりのレッドの毛を持つジェイソンくんを、そして、キャンディちゃんに似たブラックの被毛とオッドアイを持つ次女「デイジー」ちゃんを産んでくれました。まるで2匹が生まれ変わって、Yukinaさんの元に再びやって来てくれたような不思議な感覚を覚えたそうです。

 大仕事をやってのけたアイビーちゃんでしたが、出産後しばらくは体調が悪かったため、心配な日々が続いたそう。Yukinaさんはアイビーちゃんのペースに合わせた食事やお散歩など、母体をケアするのに集中しました。それでもアイビーちゃんは「もう少し手を抜いていいのに……」とYukinaさんが話すほど、初めての子育てをしっかりとこなしてくれたそうです。

個性豊かな4匹の子いぬたち 長男が一番おっとりのママっ子

ママ「アイビー」ちゃんとパパ「ゴースト」くん。そして生まれて間もない頃の4匹【写真提供:Yukina.R(ru515cy_ivy)さん】
ママ「アイビー」ちゃんとパパ「ゴースト」くん。そして生まれて間もない頃の4匹【写真提供:Yukina.R(ru515cy_ivy)さん】

 こうしてアイビーちゃんとYukinaさんから愛情をたっぷりと注がれ、2か月を迎えた4匹は、それぞれの個性が出てきました。

 長女「ジャスミン」ちゃんは、生まれてきた時にうぶ声を上げず、動かなかったためYukinaさんは不安でいっぱいになりました。しかし、今では4匹の中で一番大きく、強く成長中。その反面、心は優しく、ジャスミンの花言葉「愛らしい」「柔和」と言ったイメージ通りに育っているそう。

 次に次女のデイジーちゃんは、当初「リリー」と名付けられましたが、現在の名前に惹かれ、ゴーストくんの飼い主さんに相談し改名しました。デイジーの花言葉「無邪気」にぴったりの、天真爛漫な女の子です。

 最後に生まれたのは、次男の「ディアブロ」くん。イタリア語で「悪魔」という意味ですが、Yukinaさんによると、「悪魔的にとてもかわいい」という意味で捉えているそう。とてもやんちゃですが、愛嬌があって憎めない末っ子らしさがあります。

 長男のジェイソンくんは、ディアブロくんとよく男の戦いをしていますが、いつも負けてしまうそう。きょうだいで一番おっとりしていて、マイペース。ママが大好きな甘えん坊で、争いごとは苦手のようです。

 そんなジェイソンくんのことですから、きっと夢の中でも平和に楽しく遊び回っているのでしょう。幸せそうに眠るジョンソンくんの寝顔に対し、「どんな夢を見てるのかしら?」「なんてニコニコな寝顔」「天使」など、たくさんのコメントが寄せられています。

(Hint-Pot編集部)