海外ニュース

メーガン妃 最近の人間関係を暴露本著者に明かされ話題 超名門出身のオスカー俳優と家族ぐるみの付き合い

著者:森 昌利

タグ: , , ,

メーガン妃、エディ・レッドメイン【写真:AP、Getty Images】
メーガン妃、エディ・レッドメイン【写真:AP、Getty Images】

人気俳優エディ・レッドメイン夫妻と仲良しに プライベート写真が注目を集めたことも

 メーガン妃とヘンリー王子の“王室引退”の内情を描いた、暴露本とも言える「Finding Freedom(自由を探して)」の著者オミッド・スコビー氏が、ハリウッドで生活を送る夫妻の「新しい仲の良い友人夫妻」の存在を明かして話題になっている。人気俳優のエディ・レッドメイン夫妻だ。以前、女優時代のメーガン妃がレッドメインと休日を楽しむ写真が話題になったこともあるが、新生活での“再会”で家族ぐるみの付き合いがスタートしたようだ。

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・エクスプレス」が掲載した記事によると、メーガン妃とヘンリー王子が米ロサンゼルス生活で親しくなったセレブリティの友人とは、2015年に映画「博士と彼女のセオリー」でスティーブン・ホーキング博士を演じてアカデミー主演男優賞を受賞したエディ・レッドメイン。その夫人と4人で、親しい夫婦同士の交際をしているという。

 エディ・レッドメインといえば、父は銀行の頭取で兄は実業家という英国の名門の生まれ。イートン校時代は、ウイリアム王子の同級生。さらにはケンブリッジ大学で美術史を専攻した超エリートで、“元ロイヤル”のヘンリー王子・メーガン妃夫妻の新たな友人としては文句の付けどころがない。

 しかもメーガン妃といえば、その時々の自分のステータスにふさわしい人間関係を作る“名人”と言われている。実父や異母兄姉との“絶縁”は有名だが、最近では、黒人インフルエンサーに攻撃的なメッセージを送り波紋を呼んだことで、大親友だったスタイリストのジェシカ・マルロニーさんとの関係を断ったとみられている。

 7月にセレブリティ御用達のリゾートタウン・サンタバーバラにある15億円超の豪邸へ、家族で引っ越して新生活をスタートさせたメーガン妃。英国上流階級出身の超エリートで、アカデミー賞受賞俳優のエディ・レッドメイン夫妻を新たに親密な友人にするとは、お見事な腕前である。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)