海外ニュース

ジェニファー・アニストンの新しい家族にセレブ“フレンズ”が大興奮 保護犬のお迎えを報告

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

ジェニファー・アニストン【写真:Getty Images】
ジェニファー・アニストン【写真:Getty Images】

 大ヒットドラマ『フレンズ』のレイチェル役でおなじみ、米国の国民的女優ジェニファー・アニストンが、自身の公式インスタグラムで“新しい家族”を紹介し、話題になっている。その新しい家族とは、米ロサンゼルスの施設から引き取られたあどけない子犬。名女優は愛らしい姿にすぐに心を奪われてしまったという。多くのハリウッドセレブたちもそのかわいらしさに、早速骨抜きになっている。

 ◇ ◇ ◇

女優のリリー・コリンズやドリュー・バリモアをはじめ3万件超のコメントが

 愛犬家で知られるジェニファーは現在2頭と暮らしており、インスタグラムでも度々、犬とのツーショットを公開してきた。そんなジェニファーが、このほど新たな保護犬を迎えたことを発表。おやつの骨を口にくわえたまま眠る子犬の動画を投稿した。

 子犬の名前は「チェスターフィールド」で、動画の中でジェニファーは、気持ち良さそうに眠る子犬を起こさないようささやき声で名前を呼び、話しかけている。

 また、動画の文面には、子犬がすぐにジェニファーの心を奪ったことや、レスキューしてくれたロサンゼルスの「ワグナー ペットホテル&スパ」への感謝の言葉を綴っている。

 女優のリリー・コリンズは「このかわいさは何もしようがないわ。名前、ポーズ、何もかも。おめでとう!」とコメント。同じく女優のドリュー・バリモアも「信じられない! 子犬の吐息、子犬のお腹、ノーノ―ノー、彼は今までで一番かわいい !!!!!」と、子犬のあまりの愛らしさに興奮した様子だった。その他にも多くのセレブやファンから、驚きと祝福の声が上がっている。

(Hint-Pot編集部)