暮らし

府中の神様・みよこ先生のプチ風水&お掃除術~キッチン編 余計な水分は良いご縁まで「水に流す」?

著者:みよこ先生

タグ: ,

好評の連載、3回目は「キッチン」がテーマ(写真はイメージ)【写真:写真AC】
好評の連載、3回目は「キッチン」がテーマ(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 日々の暮らしに取り入れるだけで、毎日がハッピーに♪ そんなオリジナル風水で人気のみよこ先生は、「府中の神様」や「フューチャーリーダー」などと呼ばれ、雑誌の連載や全国各地のセミナーで大活躍中です。「Hint-Pot」で始まったこの連載にも、続々と反響が届いています。第3回のテーマは「キッチン」。キッチンをきれいにすると、どんないいことがあるのでしょう?

 ◇ ◇ ◇

水滴をそのままにしない! 良いご縁を「水に流さない」ために

余計な水分なども拭き取り、常に清潔に(写真はイメージ)【写真:写真AC】
余計な水分なども拭き取り、常に清潔に(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 キッチンとは、人が生きるためになくてはならない“食”を扱う大切な場所。風水的には特に健康運や家族運に関わりますから、清潔にしておきましょう。

 中でもきれいに掃除してほしいのが水回り。よどんだ水が溜まる場所は、どうしても運気が停滞しがちです。シンクなどはできれば毎晩、一日をリセットするつもりできれいにしてあげてください。

 特に排水溝の受け皿のヌルつきやベタベタは、よどんだ気を絡め取ってしまうので注意が必要。汚いままにしておくと、いろんな問題がなかなか解決しない、どうも疲れが取れない……など、すべてが曖昧でモヤモヤした日々を送ることになります。

 また、水はお浄めにもなる一方、余計な水分がありすぎると、お仕事や人間関係での良いご縁まで「水に流して」しまうことが。蛇口やシンク脇、調理台などにはねた水滴は、こまめに拭き取ってください。